お正月の日々2017
年末は数日延岡で休みがあったのですが、洗濯したり日常の家事をしていただけで終わった。
大晦日は大阪で。友達数人でわいわいと年越し。お寿司→いつもの蔵→電気蕎麦。

元旦はあっさむの実家。おいしいおせちなどうまいうまいと食べて楽しくすごす。
翌日は田中家へ。奇跡の記念撮影ができた。
夜はかにしゃぶ。
かにの火の通りをチェックしてみんなに「今!」と指示する私。
なんでも火の通り具合が重要。

翌日は延岡へ一人で帰るあっさむを最寄駅まで送り、3人でアウトレット→ラーメン→ケーキ。
楽しい。
もう一日休みくれ・・と思いながら一瞬ですぎたお正月休み。

1/4~6は大阪で出勤して、夜は友達とお好み焼きを食べたり洋風おでんを食べたり和食を食べたり。
和食さんで「十四代」という日本酒を飲んだらそれがえらくおいしく、美味しさとは関係ないけど、日本酒の名前についてうーんと考えた。
私が酒蔵の当主になったら「白日夢」(純米吟醸)と「冬眠月」(純米)という名前にしよう。(気取りすぎ?)
という話をいつものごとく幼馴染Kに話したら、俺はもう少し大衆的に「猫娘」(辛口)と「水母の宴」(甘口)にする、とのこと。
水母の宴・・笑

バタバタと忙しかったけど、それでも家族や友達に会えて楽しかったお正月休みでした。
しかしもう少しゆっくりしたい。

そして三連休、延岡に帰ってきた日はふるさと納税のうなぎでうな丼、そして最終日は年始だしぱーっと景気良く二人で焼肉。
近所のお店へとことこと。思えば二人で焼肉って珍しいのです。私がすぐお寿司食べたがるので。
焼肉はやっぱりおいしくて元気がでた!

さて、徐々に通常運行にしていかなくては。

[PR]
by shizuka-irutokoro | 2017-01-11 09:46 | 日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://irutokoro.exblog.jp/tb/27435597
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 読んだ本 2017 今年もよろしくお願い... >>