<   2010年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧
やっと取り戻しました。
f0239107_211623.jpg

旅後半から徐々に食欲が落ち、日本に帰ってもそのまま。

さらに、時差ボケというものに初めてなり、帰ってきてから3日ほど全然夜眠れなかった。

眠れないってこんなにも辛いものかと驚きました。

無機質な黒くて広い箱の中にいるかんじがした。

でももう大丈夫です。(まあ今もまあまあ深夜ですが普通に寝られそう)

食欲も戻ってきたし!もりもり。

今はいろいろ準備中なのですが、もう少ししたらまた聞いてほしいお知らせがあるので聞いてください(笑)

今日本で行きたいところ

・山中湖(富士山が見たい。登るのではなく形を。)
・山形県 加茂水族館(くらげが見たい。)
・原美術館(ウイリアム・エグルストンの写真が見たい。)
・天草(うに丼と教会とイルカ。)

*写真は日本に帰ってきた日の空。
関空からの帰り、13kgのバックパック背負ったまま(一度下ろすと背負うのが大変なので)電車から夢中で撮った。
すごい色でした。誰か見た人いるかなあ?
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2010-06-29 02:06 | 日々 | Trackback | Comments(0)
寺前未来LIVE@九条47
未来ちゃんが最後に言っていた言葉。

「ライブのこの感動は、来てない人には絶対わからない」

そうなんだよねー、ほんとそう。

いつもこれをはがゆく思う。


人生の、喜び、愛、儚さ、嘘、悲しみ、迷い、光などなどを、言い切る強さと、見つめる勇気に、

またハッと胸うたれた夜でした。

見に行ったことない人、ぜひ一回行ってほしいなー

私とまあまあ気が合うと思っている人なら、後悔しないと思うよー


歌詞本もなかなか売れたみたいでほっとしました。
買ってくれた方がいたら、ありがとうございます。

久々の人にも結構会えて楽しかったなー
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2010-06-27 23:08 | イベント | Trackback | Comments(2)
日本に帰ってきました。
日本に無事戻ってまいりました。

トルコ、楽しかったです。

しばらく、たぶん2、3ヶ月くらいは日本にいる予定。

いろいろとしたいこともあるので。

みなさまお時間ありましたらまた連絡くださいねー!
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2010-06-25 00:26 | お知らせ | Trackback | Comments(0)
さようならトルコ!
いよいよ今日トルコをでます!

昨日から今朝にかけて豪雨で、旅一番のピンチを感じてましたが、今はなんとかやんでいます。

天気にだけは恵まれたこの旅、最後まで味方してくれますように。

昨日は現代美術館に行き、現代美術のよくわからなさは万国共通・・・ということを実感。

でもいくつか好きな作品もあり、目の前は海で、クーラーが寒すぎることを除いては、気持ちのいい時間でした。(オシャレな場所はクーラーガンガンなのも万国共通。)

残念だったのは、その後急に天気が崩れだし、夕方ガラタ橋からの夕日を見に行けなかったこと。

しょうがないので小雨の中売店めぐりなどしました。


余談ですが、トルコでは「さよなら」の言い方が、送る方と、行く方で違います。

送る方は「ギュレギュレー」。いつもこれを言われるのでこれしか覚えられず、ほんとは間違ってるけど、私も「ギュレギュレー」って言い返してました。

今日もホテルの人や、馴染みの食堂の人に言われるだろうなあ。今日くらい正しい言い方で返事してみようかなあ。なんて思ったりしてます。


一ヶ月弱のトルコ旅。

一ヶ月って中途半端で、一年とか旅をしていると旅が日常になってくるのだろうけど、そういうわけでもなく、宙ぶらりんな、どっちつかずな不思議な気持ちでした。

魂はふわふわとトルコにいたり、日本にいたりするのを、いつもよりたくさん見る夢の中で感じたりもしました。

いろいろ失敗もしたけど、楽しかったです。

家に帰るまでが旅!気をひきしめて帰ります☆

日本に帰ったらまずお茶漬け食べます!
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2010-06-23 15:17 | 海外 | Trackback | Comments(1)
ガラタ塔から白い月を見た
今日は暑い中、がんばって活動しました。やり残したノルマの消化のために。

なにしろ昨日何もできなかったので。

朝、お金を換金し、名物サバサンド(焼きサバをパンにはさんでるサンド)を食べ、バザールをひやかし、この旅最後のモスク見学、暑さでフラフラになりながら、絞りたてオレンジジュースで糖分補給しつつ、一旦ホテルへ。

疲れに疲れたので、少々お昼寝。

夕方、馴染みの食堂でばんごはんを食べ、イスタンブール新市街のランドマーク、ガラタ塔へ。

途中ガラタ橋から見えた夕日に光るモスクがきれいでした。

地上53mのガラタ塔テラスから、ぽっこり丸い夕日が沈むのをしっかり見届け、売店をはしごしてお気に入りのお菓子(ETI POP KEK レモン味)を探し求め、5件目くらいで発見、購入。そして帰宿。


うーむ、やっぱり今日はよく活動した。

明日もがんばります!
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2010-06-22 05:28 | 海外 | Trackback | Comments(2)
ブルサ→イスタンブールに戻ってきました
ご無沙汰してます。

昨日バスでブルサからイスタンブール戻ってきました!

会いたくない人がたくさんいるスルタンアフメット地区は避けて、スィルケジ地区に泊まってます。

ブルサは、街としては都会すぎましたが、観光ずれはしていなくて、個人的にはいろいろ楽しかったです。

しかし。。。

私またやってしまいました、大失態。

今日朝おでかけ前にiPodの充電をしようとしたら、、、ない!

ないーっ!!! 泣

おそらくバスに忘れたのでは・・・と思い、ホテルの人に電話貸してほしいとお願いすると、代わりにバス会社に電話してくれ、いろいろ聞いてくれた結果、

あるらしい!!!

奇跡ー!!そして感謝!!(>_<)

てなわけで、片道一時間くらいかけバス会社のオフィスに出向き、無事iPod戻ってきました。

これで一日つぶしてしまい、相棒にも申し訳ない。。

でもありがとうございます。ホテルの人、バスの人、ゆい。

ティシュクリディリムー!!


今急に夕立ちです。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2010-06-20 23:41 | 海外 | Trackback | Comments(0)
次はブルサです。
ひょんなことから一週間も滞在したセルチュクを明日出ます。

一週間もいると、2,3日とはまた違うものが見えてくる。

さらにもっといれば、さらにまた違うものが見えるはず。

そして27年もいるとまた、見えなくなったりもして。

場所や人と関係を持っていくのはおもしろいものです。


さてさて明日はブルサというところに移動します!

お金がないのが悩みの種ですが、楽しみ!
[PR]
by SHIZUKA-IRUTOKORO | 2010-06-17 01:30 | 海外 | Trackback | Comments(1)
忘れないうちにこの気持ちを
セルチュクのパリスホテルというホテルに5泊して、一作日サモス島にいき、また今日セルチュクのパリスホテルに戻ってきました。

このパリスホテルには従業員が3人いて、2人はくせ者なのですが、1人だけいつも親切な彼がいました。

その彼がサモスにいくならお金わたすからTシャツ買ってきてほしいというので、やや重荷に感じつつもなんとか選んで買ってきました。

(ちなみに目の前の旅行会社のボスには免税店でタバコを買ってくるよう頼まれました。)

そして今日パリスホテルに戻り、部屋に荷物を置いて、Tシャツを渡しにレセプションへいくと、ちょっとと彼に呼ばれ、行くとばんごはんの用意が!

作ってくれたのは彼の親友でちょくちょくホテルに来ているも、私たちにはあいさつ以上はからんでこない、慎ましやかな男性。

料理は素揚げしたジャガイモ(ほくほく)にトマトソースと、ししとうのソテーがのっている、トルコの郷土料理。

それがめちゃくちゃおいしくて、というかTシャツの彼の心遣いに大感動でした。

トルコでは、親切かと思えば、ビジネスかラブ目的で、かなりピリピリした気持ちで日々すごしてましたが、ほんとに人としての優しさを感じて、すごくうれしかったです。

まあ旅では道を教えてもらったり、何気ない親切はわりとしてもらえて、それはそれですごくありがたいことです。

でも個人を認め合っての、通りすがり的ではない親切、というか優しさに触れる機会は多いようで少ない。なぜならそれができる関係になるにはそれなりの時間がいるからだと思う。

優しくできるチャンスのある日本のみなさまに、もっと優しくしないとなあ。。と、これまでの人生で何十回と思ったであろう反省を今またしたところです。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2010-06-16 04:21 | 海外 | Trackback | Comments(2)
ただいまサモス島
今ギリシャのサモス島という島にいます。

トルコのクシャダスというところから、超安全運転のフェリーで一時間半のところです。

サモス島はあのピタゴラスが生まれた島で、今泊まっているホテルも、その名もピタゴラスホテル!

花が咲き乱れ、赤い屋根が眩しいきれいな島です。

ギリシャなので、シエスタというお昼寝の習慣があります。

私たちも便乗してお昼寝しました。

それから、夕方エーゲ海で少し泳ぎました。気持ちよかったです。

明日トルコに戻ります!
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2010-06-15 00:49 | 海外 | Trackback | Comments(2)
パムッカレの真実
行った方は御存じかとおもいますが、行ったことのない方に、パムッカレの真実をお伝えします。

パムッカレとは、石灰棚に水が張っていて、青くてきれいなところ。

と巷では、紹介されておりますが、現実はちがいます。

なぜなら、水がほんの一部分しか張ってない!!

それも人工的に!!

水が張られているところはたしかにきれいなのですが、全体の10分の1くらい!

張られていないところはただの白い岩の段。

どんだけ岩見せるねんトルコ!!

てなかんじで、それでも水が張られている一部分の写真をついつい撮ってしまう自分が悲しかったです。

これからトルコに行かれる方、パムッカレ行かなくてもいいかもです!

というわけにもいかないトルコマジック。

何事も自分の目で確かめてこそですよね。


さて、今日はわが町セルチュクで土曜市が開催されています。

すごく賑わっていて楽しいです!

果物、野菜、服、スパイス、日用品までなんでも揃います。

トルコではお馴染み、アップルティを買いました!
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2010-06-12 22:46 | 海外 | Trackback | Comments(0)