<   2012年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
居酒屋 たま
大好きな友人の誕生日に行ってきました。

靭公園からほど近いところにある「居酒屋 たま」。

なんと深夜5:00まで営業してるらしい!
このお店ですごす深夜の時間、楽しそうだなーとしみじみ思う。
奈良県民の憧れですよね…

アボガドの丸焼き、旬の天ぷら、お寿司、揚げ出し豆腐、連子鯛塩焼きなどなどおいしくいただきました。

料理のおいしい居酒屋っていいなあと思います。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2012-03-29 18:34 | お店 | Trackback | Comments(0)
最近読んだ本
インドに持って行った本(適当にブックオフの105円の中から選んだ)が、なぜか読んでみると、「本」にまつわる話が多くて不思議だった。

・恩田陸「三月は深き紅の淵を」…私は好きでした。小説を愛する作者の挑戦。
・角田光代「さがしもの」…これもまた本にまつわる短編集。
・重松清「四十回のまばたき」…翻訳家の話。

それから、
・大槻ケンヂ「のほほん雑記帳」…おもしろかった。
・江國香織「薔薇の木 枇杷の木 檸檬の木」…再読。普通。

あとなんだったかな。忘れた。

日本に帰ってきてから友達に借りた
・又吉直樹「第2図書係補佐」がおもしろすぎたので、これはかなりおすすめです。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2012-03-29 15:37 | | Trackback | Comments(0)
よし
f0239107_1519451.jpg

5月に住居が変わるもので、ここ1ヶ月、頭の中が忙しくて忙しくて…

ブログもほっぽりだしてあーでもないこーでもないと一人頭をこんがらがせていたわけですが、

そろそろ4月にもなることだし、ここらで一回頭をクリアにして臨もう!と誰にでもなく一人決意。

写真の整理やらなんやらやりたいことは山ほどあるのに、それに全然手がまわらない!

でもまあそれはしょうがないとして、ブログはもうちょっと更新しようと思っています。


先日おそらく前にも書いた木津の古道具屋さん「燕(en)」に行きました。

あいかわらず落ち着く空気。

写真はそこで買った一輪挿しとくるみの殻の針刺しです。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2012-03-29 15:24 | 日々 | Trackback | Comments(0)
草間彌生 「永遠の永遠の永遠」
昔の作品も見れると思っていたので、見れなくて残念でした。

数年前に雑誌penの草間彌生特集を見て、過去の作品、特に2次元のものに衝撃を受け、
すごいこの人…と思ったので、それらが見れたらいいなと思っていたのですが、
比較的最近の作品(ここ10年くらい?)だけでした。

好みではない作品の数々…でも好き嫌いじゃない圧力を感じる。
「魂の灯」はよかった。

やっぱりざくっとでも何十年間かの流れを通してみたかったなあ。

といっても、過去に何度も展示会はあっただろうに、行ってない私が悪いのだけど。


最初に展示されている彼女の言葉が全てを物語っている。


(前略)
花咲ける今の心は孤独に打ちのめされても
わたしは芸術の盾を持って
もっともっと人間としてのぼりつめていきたい
宇宙の果ての果てまで、心の高揚にすがりついて
生きて生きていきたいと祈る



これほどまでにシンプルで分かりやすい、まっすぐな言葉もそうないというほどに、
直球の、強く美しい心。

何事においても「なんのために」かを自らが知り、自らが制し、自らが願うことのできる、
そういう人間の強さを見せつけられた展示でした。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2012-03-13 15:26 | 展示会 | Trackback | Comments(0)
帰国しました。
f0239107_1826513.jpg


無事インドから帰国しました!

インド、なかなかおもしろい国でした。

恐れていたほどにはひどいところではなくて、

スパイスたっぷりのカレーのごとく、
多種多様に生きるたくさんの人たちの熱気と、
それらが混ざり合って生み出される味わい深さにあふれた国でした。

まあ1、2回、大きい声だしてキレたりもしましたが。。

幸い特に体調も壊さず(とさらっと書いてるけど、それはもう用心したので)
元気です。


帰国2日前ほどでしょうか、すごくいい夢を見ました。
内容を夢占いで調べると、楽しい未来の吉兆だそうです。
たかが夢だけど、これから日本でどんな楽しいことが待ってるのか、
いや、待ってるんじゃなくて、自分がするのかが楽しみです。

仕事をやめて4月で丸2年、よくもまあこんなにふらふらできたなあと思います。
(まあ途中働いたりしていましたが、それはもう、正社員時代より遠い出来事のよう…)

そうだなあ、むこう半年くらいは、生活の立て直しというか、
この先の未来を見据えた動きをしたいなあー
とぼんやりイメージではありますが思ったりしてます。

わーわー騒ぐことでとどまり続けたいと願う私の気持ちを、
どこにも行きたくないと口を尖らせる私の心を、
私自身が見守ってあげようと、思っています。


ところで!インド最終日に噂のインド映画を見ました。飛行機までの空き時間に。
近くの映画館でやっていたのは1種類だったので選べることなくそれを。
「Tere Naal Love Ho Gaya」
というやつだったのですが、
これがおもしろかったのです。普通に。

言葉全く分からないのにストーリーほぼ分かるし、ヒロインがめっちゃかわいいし、
ダンスと歌のところ楽しいし。
いわゆるミュージカルのようなかんじ。

探したら予告がYoutubeにありました。



観客はみんなどっと笑ったり、歌のとこでヒューっと叫んだり、ちゃちゃ入れたり、
ライブばりに大盛り上がりでした。

詳しい内容が気になる方は、日本語でストーリー書いてる方がいたのでコチラを見てみてください。

いやーおもしろいとは聞いていたけど、インド映画、おもしろかった!
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2012-03-02 18:41 | お知らせ | Trackback | Comments(7)