「ほっ」と。キャンペーン
<   2012年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧
11月26、27日
26日(月)
仕事。
朝から体が重い。
というのも昨夜うたたねしたまま寝てしまったから。
混雑する洗面所。
しかも雨。

蝶の撮影。
無理な人、絶対無理だろうなあと思うけど私は大丈夫でした。

帰宅後ばんごはんの準備。
ぶりの照り焼きと水菜とおぼろ湯豆腐。
あーぼーが遅いので待ちきれずの黒糖饅頭を一つつまんでしまった8時半、飲んで帰るという電話が。
一人で上記メニューを作り、復讐用においしそうな写メを撮る。
しかしここではまだ送らず。
のんびりビデオなど見て就寝。


27日(火)
仕事。

昼頃タイミングを見計らって昨夜のばんごはんの写メを送りつけた。
期待通りの反応でうっしっし。

撮影後の蝶をKさんんと山分けしようと言い合ってるのだけど、50匹近くある蝶の中でKさんに「これ狙ってるでしょう!」と言い当てられて驚いた。
Kさん、さすがの観察力!

仕事後親友Kとごはん。
韓国料理を所望して日本橋の「てじや」に連れて行ってもらった。
そこはもうさながらプチ韓国。

久々の韓国料理でテンションが上がる。
サムギョプサルも、スンドゥブチゲもおいしかったけど、なによりチヂミ!
私の理想のさくさくもっちり感だった。
このチヂミはまたぜひ食べたい。

香川照之が演技がうますぎる件など、いろんな話をうだうだと。
映画の話でまた「ギルバートグレイプ」の話をしてしまい、いつもどおり、一度口にすると頭の中にぶわーっとストーリーが広がり、あの切なさ、うううと胸がいっぱいになった、というか翌日の今もなっている。

そんなギルバートグレイプの監督とダニーボイルの脚本、しかも主役はユアンマクレガーという最強映画が12月に公開されるというじゃないですか。
「砂漠のサーモンフィッシング」という映画。

ちなみに私の特技は見る前に映画のできふでき、向き不向きが分かること。
久々にどストライクな映画が登場したので、今からそわそわ。
ああ楽しみ。

話がそれましたが、マッコリをやかんで飲み飲み、チャプチェとキンパプをしめに食べて、ごちそうさま。
おいしかった!

帰宅後、銀色夏生の「しげちゃん田んぼに立つ」を読み終えた。
おもしろかった。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2012-11-28 12:02 | 日々 | Trackback | Comments(0)
11月23-25 3連休!ボジョレー・京都・nabowa
23日(金)
この日はまず起きて、お昼をどこか近所で食べようと家を出たとたん雨に降られ、急いで IOR?Iへ滑り込む。
ビーフストロガノフ定食。おいしかった。

いろいろ行こうと思ってたけど、雨なので家に舞い戻った。

そこからビデオ見たり、ちょっとお仕事したり。

ばんごはんは人生初からあげ、レタスねぎソース和え。
かぶの葉のお味噌汁、塩麹豆腐バター焼き。
そして今年のボジョレーをいただきました。いつもの安ワインと全然味が違うぜ!

翌日の京都会議で夜更かしして就寝。


24日(土)
せっかくなんでおでかけしてみることに。
京都へGO!

今回は西陣を攻めてみます。

まずは鞍馬口で降りててくてく歩いてさらさ西陣へ。

さすが築80年の銭湯を改装しただけあって、さすがな佇まい。
青いタイルがかわいい!!
銭湯改装カフェの「SAGANO-YU」「さらさら西陣」と制覇した今、次は「cafe茨木湯」に行きたい。
なにしろタイルに目がないもので。

内装は完璧なさらさ西陣、でも方向性は結構若々しいかんじで、ちょっと落ち着かなかった。
しかし一見の価値あり。

出張ガケ書房が出てて、つい川上未映子の「ぜんぶの後にのこるもの」を買ってしまった。

それから本日の目的地、大徳寺へ。
こちらを見ていただければ分かるように、小寺院の集合ですごーく広い。

そして小寺院ごとにお金がいるので、全部入っていたら破産してしまう!ってことで、ぐるっと全ての入口を見て、高桐院に入ることに。

吟味した甲斐もあり、高桐院は素晴らしかった!
縁側からお庭が見れるというのが、なんとも風流。。
紅葉もきれいでした。

でも紅葉の写真は後でいらなくなるということを数年かけて学んだので写真はあまり撮らず。
満足して大徳寺を後に。

それからとことこ歩いて、逃現郷というカフェへ。イカした名前です。

ここはかなりツボ。
落ち着いていて、コーヒーもおいしく、安らげました。

さてその後、フォイルギャラリーに寄って、南下し、
あーぼーの暴走に振り回され一悶着あるも、かわいいピクニックバスケットを買ったりしながら、友人宅へ到着。
安息の地…

この遠くて寒い京都において、最終友人に家に落ち着ける幸せさ…
おいしい鶏つくね鍋をほくほくとつまみ、ころりとこたつに横になり、テレビなど見る。
せめてものお礼に今日拾った落ち葉を少しわけてあげた。

とはいっても京都は遠いので10時半頃おいとま。
なんとか日が変わる前に帰宅。
楽しかったー

f0239107_22523718.jpg

買ったバスケット


25日(日)

そして連休最終日。

前日遊びすぎたせいで廃人と化して昼まで寝る。
遠くに大阪マラソンのランナーが見えた。

えのきとベーコンのペペロンチーノを作って食べたらまた眠くなって寝てしまう。
夕方のそのそと用意をして、うどんを食べて自転車で梅田へGO!

シャングリラにてnabowaのワンマンライブ。
いももちとあーぼーと私の3人で。
nabowaは本当に大好きなバンド。
ナナツモリでの展示中もずっとnabowaをかけていたし、結婚式の生い立ちビデオも私の生い立ちのところはnabowa。

そんなnabowaのライブ、やっぱりめっちゃ良かったです。
それに全員かっこいいし。
mcをしない潔さも良い。
しかも今日はいい場所がとれたせいで、ちびっこの私でもばっちりステージが見えたのです。
シャングリラって段が多くていいですね。

いやーよかったよかったと満足して、ライブ後スカイビルのツリーを一応見に行ってみる。
屋台でソーセージを食べるか?という話にもなったのだけど、いやもうちょっとちゃんとしたもの食べようってことで、シャングリラの上のマンボカフェで。

ライブ後のお客さんがいっぱいいるかと思いきやなぜか皆無。
でもごはんはおいしいし、甲本ヒロト似の店員さんはこわもてかと思いきやすっごくいい人。
そうこうしてたらまさかのnabowaの打ち上げがそこで始まったわけですが、シャイな私たちは声をかけることもできず、そっと気配を感じつつ、おいとましました。

帰りの自転車は激寒。
でも楽しかった。


こんな平和な日々はそうそう長くは続かないよね、と思わず思ってしまうような、
平和な連休でした。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2012-11-26 23:10 | イベント | Trackback | Comments(0)
11月21、22日  andymori Live
21日(水)
朝起きて、洗濯して梅田へ。
大学時代の友人とランチ@カンテ。
冬服が嫌いということについて不毛にも熱く語ってしまった。
楽しかった。

それからヨドバシをのぞいてから伊勢丹で別の友人と合流。
伊勢丹の婦人服売り場、あまりじっくり見たことがなかったけど、素敵なものがいっぱいで興奮。
友人はかわいすぎる天然石のネックレス購入。羨ましいぜ!

それからandymoriのライブへ。くるりとの対バン。
印象に残ったのは、ファンファンのトランペットがとても良いということと、小山田壮平の声と歌い方が変わっていたということ。

まあ他にもいろいろ思うところはあったけど、終わってからベトナム料理屋で友人と話し合ったら同じことを考えていたようだった。

それにしても空芯菜のサラダがすごくおいしくて、今もまた食べたいくらい。
フォーと皿めしもおいしかった。


22日(木)
仕事。
クレイドール初体験。難しかった。
元同僚と飲み。
かわはぎのお刺身とわかさぎのからあげとはまぐりの酒蒸し、全部おいしかった。
帰って化粧もコンタクトもとらず寝てしまった。

銀色夏生「僕のとてもわがままな奥さん」を読んだ。
おもしろかった。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2012-11-23 18:04 | イベント | Trackback | Comments(0)
11月19日、20日
19日(月)
仕事。
寒すぎるのと喉が痛いので、電車で行った。
帰りにティッシュとトイレットペーパーを買って両手にぶらさげながら、生活ってかんじ、と思う。

ばんごはんはすきやきのお肉の残りでロースステーキ丼。
すきやきの残りで豆腐、長ネギ、揚げのお味噌汁。
お肉おいしすぎる。
すき焼きよりこっちの食べ方の方がいいねと言い合う。
バターと塩こしょうでお肉を焼いてジュっとしょうゆをまわしかけたものを、ごはんとベビーリーフの上にのせて、かいわれをふりかけて、レモンを絞る。

つれづれノート20を読み終わってしまった。
悲しい。


20日(火)
仕事。
自転車で行ったのに帰り駅まで歩いて行ってしまった。
はっと気付いて引き返す。
ばんごはんは、豚バラと蕪とこんにゃくのあっさり煮、菊菜のおひたし、豆腐の塩麹焼き、にゅうめん、の予定だったのですが急遽食べて帰るとの連絡があり、テレビの前で座って一人煮物だけぱくぱく食べた。
そしてテレビ三昧。
ロンハーの女の子を順位付けする企画に対してブラマヨ吉田が言った「運動会ですら順位をつけないこの時代でこんなことするなんて攻めてますね」というコメントに、確かに、と思った。

10数年前、キューピーのCMが美しいと気付いてからもうずっと路線を変えないキューピーのことを好意的に見ていて、CMにも変わらずいつも和まされているが、それにしてもさっき見た福山雅治が出ているCM

なんだかこう、キューピーの築き上げたイメージ戦略の真骨頂というか、何か確信めいた自信のようなものを感じさせるアーティスティックさだった。


ところで専門的なことなんですが、写真撮影で自分で天トレ作るのにちょうどいいフレームがどこに売っているかご存知の方は教えてください。

さて今から読書して寝ます。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2012-11-21 00:45 | 日々 | Trackback | Comments(0)
11月16日(金)〜18日(日)
16日(金)
朝からポトフを煮込む。
昼間はロケハン。
ばんごはんのポトフ、おいしかったー。
蕪と豚バラとその他根菜。
それからガーリックトースト。

17日(土)
ゆっくり寝ようと心に決めて寝たら12時間以上寝たようで、起きたら1時前。

お昼ご飯に昨日のポトフの残り物。

4時頃からシティモへ。
奈良南部民にとってのアルルのような私たちのシティモ。

土鍋を買ったり服屋をひやかしたりして、気付いたらなんだか荷物いっぱいで帰宅。
あ、本も買ったのでした。
栗原はるみさんの本とつれづれノート20も結局。

夜は急にすきやき。
いただいた高級大和牛で。
おいしかったー。
赤ワインも久々に飲んだ。

それからトイストーリー3を見る。
おもしろいと聞いていたけど普通だった。

ほこほこと冬らしい一日だった。

夜中、ファンタを飲んだらむせたという夢で目が覚めたけど、本当にむせていて、
それがすごく苦しくおそろしかった。
でも知らない間に寝ていた。


18日(日)

本日は撮影のお仕事。
友人の家族を撮らせていただきます。

早起きしてあさごはん食べて、頼まれて初めてあーぼーの髪を切ってみたらうまく切れた。

11時半頃撮影開始。

紅葉がきれいでいいかんじ。

しかしながらいつものジレンマ。
雰囲気のいい写真を撮ろうとするとスナップっぽく撮る方がうまくいくけど、後で見た時はやっぱり光とか計算して撮ったやつのほうがきれい、という。
ちゃんとしたコンディションでなおかつ自然に撮れる腕があればいいんだけど。

でもお子もかわいく、家族の感じが良いのでとても楽しく、わりとスピーディーに撮れた。

思った以上に早く終われて、1時頃解散。

帰宅して家でタイカレーラーメンを作る。
麺のゆで方失敗。

それから自転車でミナミへ。

まずsida pochyoriへ、しばし談笑し、西長堀の図書館へ。
念願の図書館。
でもちょっと遠すぎる。
なぜここに?

帰りは本も重いし寒いし遠いし過酷な道のりだった。
帰ってこれてほっとした。

そう、帰ってきたときに家の前にベビーカー置いてあって、しかも中には外国の女の子がのっていて一瞬パニック。
捨て子…?

一体何があったのかと焦ったけど、向かい(空き部屋)を見にきた外国人家族のものだった。

ばんごはんは買ったお寿司、菊菜のおひたし、きのこソテーと手抜きですいません。


だいたいにおいてタイミングはいい方なのだけど、今回は悪かった。
急に思い出して乗ろうと思った電車は満員で乗れず。
むー残念。今になってとても悔しい。失敗した。


f0239107_1931293.jpg

       今日公園にいたすずめ
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2012-11-18 19:21 | 日々 | Trackback | Comments(0)
近頃の生活
最近買ったお皿二つ。

友人に「そんなもんばっか買ってると一生借家やでっ」と言われる。
でも私たちには「りのべる」があるもんっと手をとりあう私たち夫婦。
りのべるとは中古リノベーションマンションシステム。

f0239107_18534595.jpg



そして最近作ったパソコン用机。
プリンターと高さを揃えたところに手作り感があふれている。

f0239107_18571296.jpg

[PR]
by shizuka-irutokoro | 2012-11-18 18:59 | 日々 | Trackback | Comments(0)
かわいいものみつけた
f0239107_19343042.jpg

大きくはないふつうのかぶ

この茎の切り口をはんこにしたらかわいいかも。


それから

この季節の葉っぱ大好き。

絶対拾っちゃう。

カラーコピーしてメモ帳にしたり。


f0239107_19581789.jpg

[PR]
by shizuka-irutokoro | 2012-11-16 19:34 | 写真 | Trackback | Comments(2)
11月12日〜15日
ブログをマメに更新していないせいで日にちの感覚があまりない最近。
スーパーで賞味期限を見てもそれがいつなのかピンとこない。。

12日(月)
仕事。寝不足で眠い。
さらに難しい撮影でとても疲れた。
買い物量が多く自転車のハンドルフラフラ。
パン屋のおばちゃんにも心配された。
ばんごはんは海老とホタテのグラタン。

13日(火)
仕事。本日も眠い。お弁当のグラタンがおいしい。
ばんごはんは豆乳鍋。牡蠣と豚。
締めの豆乳リゾットがおいしかった。
食後、最近流行のうちカフェロールケーキ。

14日(水)
久々にゆっくり寝た。
あーぼーが代休。
おいしいランチを食べようと、近所のカルバドスへ。
生ハムと野菜のトマトパスタ。なかなかパンチのあるお味でした。

そのまま梅田へ自転車で。
大丸で買い物。
それからNuでまた買い物。
帰ってきたら寒さでふらふら。
帰りにハニーミツバチのドーナツを買って帰って、ごはんの前におやつに食べたら、すごくおいしかった!
しんどいながらオムライスとアボカドディップを作る。
おとついのバケッドがおせんべい以上に固かった。
食べ終わった瞬間おそろしいしんどさと眠さが襲ってきて、毛布をかぶってくーっと眠る。
3時間近く寝ていた。
その間あーぼーは手帳作成。
毎年表紙を自分で作っているのだが、今年もいいかんじのを作っていた。
その後お風呂に入り就寝。
お弁当用のオムライスも作るつもりが…しんどくて無理。


15日(木)
朝から体調不良であーぼーのお弁当作れず。
お仕事。
お弁当用のオムライスを作るために玉ねぎとにんじんをみじん切りしたやつが余っていて、しかもオムライス用の小さい鶏肉も少し余っていて、これでばんごはんを作りたいんだけど、今日は和食の気分で…と考えあぐねた結果出した答えは豆腐ハンバーグ。
ちょうど豆腐も余っていた。
鶏肉は包丁でたたいてミンチにしてみた。
しいたけのみじんぎりも入れてみた。
さてお味はどうでしょうか。
まだ食べていないのです。
明日は休み。
風邪なおさなくちゃ。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2012-11-15 21:24 | 日々 | Trackback | Comments(0)
11月5日(月)〜11月11日(日)の一週間
5日(月)
仕事。
ERI flowers and candlesで驚異的にかわいい花束を買う。

仕事後、sida pochyori(シダポチョリ)へ。
妹とM嬢も合流。
とてもかわいい店。木のレンゲ購入。

それから3人で居酒屋たまへ。
おいしかった。今年初牡蠣フライ。
止まらないおしゃべり。楽しかった。


6日(火)
仕事。
あーぼーにケユカのオイルポットを買ってきてもらって、ついに揚げ物デビュー。
オイルポットは見た目は完璧だけど、思ったより大きかった。
母が作ってくれたコロッケ。
おいしかったー!
やっぱり家の揚げ物はおいしい。

その後M嬢とウォーキング。今日も大阪城を一周してちょうど一時間、約6キロ。
すごい頻度でM嬢とあっているような。


7日(水)
休み。
朝からビーフシチューを煮込む。
三宮に行こうとしたのだけど、鍋から目を離せず断念。
洗濯など雑務をしていた。
ばんごはんはシチュー、アボカドディップ。
駅前で買ったバケットが意外にもおいしかった。

夜妹が泊まりにくる。


8日(木)
仕事。
昨日置いた荷物を妹がとりにきて、一緒にごはん。
妹にはシチューの残りとコロッケ。
私たちは、鯛塩焼き、がんもと大根の煮物、アボカドオーブン焼き、きのこのお味噌汁。


9日(金)
休み。
昼間は友人とタイ料理。
葉っぱなど拾って、古本屋で本2冊購入。
夜は飲み会。深酒。


10日(土)
洗濯してシャワーあびて昼すぎまで寝る。
起きてカルボナーラを作って食べた。
用意をして16時すぎ、ついに三宮へむかう。
3週間前に六甲で落としたマフラーをとりに。
あーぼーにもついてきてもらう。

やっぱり三宮は遠い。
でも無事にマフラーを引き取れた。
その後、いくつか雑貨屋やトンカ書店などひやかして、お目当てのチャイナ食堂 つねむらへ。
でもいっぱいで入れず。
やむなく急遽入った中華料理屋が大失敗。
あまりの失敗に二人で店を出てから苦笑。
気を取直して高くてかわいいタルトを買う。
鈍行で帰って、家で安心してタルトを食べた。
それから葉っぱにワックスを塗って、羊毛フェルトでマグネットを作ったのだけど、磁石の威力が弱すぎて思ったようにくっつかなくて無念。


11日(日)
jimmys誕生日会。
奈良の学園前の642PIZZAへ。
森の中のかわいいピザ屋さん。
ピザもパスタもおいしかった!!
そこでミッキーからめでたい報告。
おめでとう!
おり家に移動しておしゃべりおしゃべり。
あいかわらずおもしろかった。

夕方駅まで送ってもらって、帰宅。
白菜重ね蒸しと生姜ミンチごはんを20分で作る。
おいしかった。

古本屋で買った小川洋子の「妊娠カレンダー」を読んだ。
読んだつもりだったけど、読んでも何も思い出さないので読んでなかったのだろう。
やっぱり小川洋子は好きだなと思う。
怖いのもグロテスクなのも苦手な私だけど、小川洋子は大丈夫。
静謐な美しさに包まれる感覚は心地よい。
初期でこの作品なのだからその才能に感服。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2012-11-11 23:09 | 日々 | Trackback | Comments(3)
11月4日(日)机完成!
体がとても疲れているので、昼過ぎまで寝てみた。
とりあえず朝昼ご飯にオムライスを作って食べる。
最近オムライスブーム。

でもまだしんどいので、横になって、うつらうつら。
山崎ナオコーラの「指先からソーダ」を読んだ。
ネーミングするのがとても上手い人だと思う。
それも一つの才能。
でもやっぱり年下女子のエッセイ(執筆当時26〜28歳)というかんじがした。

注文していた木材が届き、あーぼーは机を作り始めた。
私はソファでぐったり。

毛布をすっぽりかぶって寝ていて、気付くと机ができていた。
わーい。

でもしんどいのでまた寝る。
その間あーぼーはライフで買い出しなどしてきてくれた。

ベッドの中でandymoriの小山田壮平について思いをはせた。
今月のツアーライブに行くことになっているので。
なくなるのかな?なくならなさそう。どっちでもいいけど。あれば行く。

小山田壮平のことはかなり好きだった。
それで、今回の事件で私が思ったことは、個人的なことで、
あー小山田壮平は私たちファンと同じ立場にはもう立てなくなってしまっていたのだなということ。

繊細で正直で、でも才能があったから人の前に立つようになり、似たような人種を引きつけ、自分も同じだから、自分を信じて一緒に生きていこう、と言っていたようなはずだったけど、
薬物に逃げた時点で、彼はもう私たち一般人、普通に日々がんばって生きている私たちとは同じ場所にいなかったということだ。
それを残念に思った。


そうこうしながら永遠に寝れそうだったけど、19時頃起きて、うどんを作って食べた。
今日はもう早く寝よう。
明日には元気になっているはず。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2012-11-04 20:34 | 日々 | Trackback | Comments(0)