<   2013年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
30歳になりました。
f0239107_14581542.jpg

毎年のことながら、年明けから意識しだしているうちにあっというまにやってくる誕生日。
うーやっぱり早生まれが羨ましいぜ!と往生際が悪いながらも、

ついになりました、節目の30歳。

まわりにふらふらーっと楽しそうな年上が結構いるので、20代への執着はそんなにはなく、
これからどんなことができるだろうかと、いつもながら自分へ期待。

なんだかみんないっぱいお祝いしてくれてほんと恐縮です。
嬉しい。ありがとうございます。

----------------------

前々々日23日は、あーぼー母がプレゼントを買ってくれた。こんな嫁なのにすいません。妹ちゃんも合流して3人でせいろ蒸しを食べてお祝いしてもらった。うれしい。ありがとうございます。

前々日24日は友人がお祝いしてくれて、おいしいごはんとお酒。
深酒して帰れなくなってしまった。

前日25日はたまたま前の会社のバーベキューで久々の人にいっぱい会えてすごく楽しかった。
その後女子でお茶の二次会をして、それまた楽しく、
その後あーぼーと合流してGANESH Nの1周年パーティーに潜入したら、お宝が格安で大放出されていて、二人で興奮していろいろと購入。アンティークの瓶の1つ200円など。

みなさんお知り合いのようで、わいわいやっていたが気にせず私たちもそっとグリーンカレーをいただいた。
ここの店ほんとかわいくて好きだなー

帰りにM嬢からかわいいプレゼントをもらう。わーい。ステテコ!


当日5月26日(日)
旅行前なので遠出はせずにすごしたいとオーダーして、のんびり朝寝坊。
昼過ぎになんばパークスへ。
プレゼントを買ってもらう。10倍ポイントデー!ラッキー!

パークスは2時間くらいでささっと切り上げ、靭公園へ。
仕事に行くときにいつも通ってはいるのだけど、久々にゆっくり散策したかったのだ。
というかここのカンテから見る靭公園が好きで、定期的に来たくなる。

天気もよくて、開放された窓からの眺めも最高。
ティラミスとチャイを食べる。
今ちゃんと見るとカンテの作りって、西インドの建物の作りっぽい。
ジャイサルメールの素敵ホテル、「HOTEL TOKYO PALACE」にそっくり。
というかジャイサルメールめっちゃよかったなあ・・・あそこだけでもまた行きたいなあ・・などと思いを馳せつつ。

カンテを出てちょこちょこ雑貨屋をまわって、端切れやらストールやら購入。
それから第二の目的「JAL」で植物と植木鉢を買ってもらった。イチゴなど。かわいい!

荷物が限界、体力も限界になりつつあったので、一旦帰宅。

小一時間休憩して、ばんごはんだー!
帝国ホテルへ自転車で。乗り付けるのも恥ずかしいので自転車はそっと隣のOAPにとめさせていただいた。おしゃれして自転車に乗る違和感・・・
そんなことはともかく、念願の鉄板焼き。眺めも良くて最高です。
華麗なる手さばきで肉を焼くコックさんを前にあーぼーが、「お肉焼く練習ってどうしてるんやろう・・豚肉とかでやってんのかな」と言ったのがおもしろく、聞いてみるも、あんまりコックさんにはうけず、「切れ端などでやってます」とごもっともな答えでした。
まあ仮にオージービーフとかはまだあり得ても、豚肉じゃ感触がね。

誕生日仕様のデザートもサービスしてもらって、満足満足。
そんでもってあーぼーにこれまた念願の花束をもらう。さんきゅー

そしてまた自転車で帰る。約5分。

えらい贅沢したような気もするけど節目だからいいよね。

夜、私の2日前に誕生日を迎えた高校時代のおもしろい子からメール。
「ミソロードもお互いのセンスを忘れずに、おもしろく、ステキに、走り抜けて行きましょう!」
ミソロード・・・そう言われるとますます楽しそうだ!



明けて翌27日、職場で社長からギフト券のプレゼント。恐縮。
そして同僚Kさんからはオリジナルのエコバックと、かわいすぎるキャンドル、一輪挿しをいただく。
エコバックがKさんのセンス爆発、月面プリントで超おしゃれ。
うれしいー!ありがとうございます!


怒濤の誕生日ウィークでございました。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2013-05-29 15:24 | 日々 | Trackback | Comments(0)
スウェーデンにいってまいります!
f0239107_10461499.jpg


さてさて、そろそろ発作がでてきそうなので、飛び立ってこようと思います。

行き先はスウェーデン。
期間は5/31〜6/10日です。11日間。

スウェーデンにしたのは、10日前後で行けそうだったから。
それから白夜。といっても結局完全な白夜を体験できるほどには北にはあがらないので、23時頃に日が沈むようなかんじなのかなあ?それでも楽しみ。

夏の夕暮れが大好きで、いつもこれが永遠に続けばいいと思っていたので、
そんなかんじだったらいいなあと。
ずっと散歩したり、外で座っておしゃべりしたり、そんな長い長い夕方、終わらない夕方を体験できたらなあと思っているのです。

あとはやっぱり、リンドグレーン。
私の永遠のヒーロー、憧れのピッピの生まれた場所でもあります。

調べれば調べるほど、スウェーデンは魅力的な国です。
かなり前のめりな印象。
常に前のめり気味な私にはあってるんじゃないかなあ・・・と思ってはいるのですが、
何ぶん物価が私にあっていない!
それだけが心配だー!!

そんなわけで、重いカメラ持ってがんばっていってきまーす!!
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2013-05-24 10:55 | お知らせ | Trackback | Comments(4)
5月13〜22日
13日(月)〜17日(金)
相棒が泊まりにきて倒れかけながら旅の計画をたてたり、万ちゃんと山猫軒でごはんを食べたり、同僚とごはん食べたりした週。

18日(土)
おでかけしようと言ってたのだけど、がっつりお昼寝。
そして夜!
去年も行った大阪城公園でのタイフェスへ!
今年も盛り上がってます。
カオソーイとガパオとからあげとパッタイ。おいしー!!タイ料理最高!!
帰りにココナッツアイスとマンゴーアイスを買って帰宅。

19日(日)
前の会社の方たちとBBQ!
かわいいお子が二人も!4歳男児と1歳女児。
4歳の男の子に「しーちゃんと結婚するー」と言ってもらえてとても嬉しい29歳。
雨が途中から降るもタープのおかげで結構楽しめました。
楽しかったー!
夜M嬢とお茶。


20日(月)、21日(火)仕事。
なかなかの重労働でへとへと!

22日(水)
歯医者など、ひたすら雑務をこなした一日。
そんな中ふらっと寄ったNuでTシャツ衝動買い。
図書館で素敵な本を借りた。「鉱物見タテ図鑑」というもの。
見ているだけでほーっとため息をついてしまう美しい本。

その帰りに偶然見つけたFiL et FiLという植物屋さん。めっちゃかわいかった。花瓶を一つ購入。
夜家で内職。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2013-05-22 22:37 | 日々 | Trackback | Comments(0)
 GWいろいろ
ごぶさたごぶさた。
体調壊したり、なんなりでバタバタしていたGW。

記憶にあることなどざっと。

・ミシュラン4月は「天麩羅 ひらいし」。北新地のお店。人生ナンバーワン天茶。

・体調不良で仕事を休んだ。

・結局告知できなかったのですけど、期間限定のてづくりショップで写真を販売させてもらっておりました。
 額入りの写真を買ってくださった方もいて、本当にありがとうございます。この場を借りてお礼を。

・親戚の恒例淀川バーベキュー。
 恒例となりつつあるビンゴ大会では地味に、消しゴムとボールペンゲット。商品持参してなかったのにすいません。

・大学時代の友人の結婚式。総勢114人にたまげた。

・コトリーズチーズフォンデュピクニックvol.春。今回も難波京にて。
 おいしかっったー楽しかった。
 よつばのクローバー発見。あーぼーは「必ず今自分がいるところにある」を信念に3つも見つけていた。

・Kさんと大阪散策。
 福猫堂というカフェにたまたまふらっと入ったらなんともかわいい昭和レトロなカフェで、かわいい猫もいた。そこからの、
→静謐で品のいい古道具の並ぶAndo
→高級ヨーロッパアンティークと古着の店Visions
→地下にある重すぎる雰囲気のアンティークショップメゾングランデール
→そして最後に猫の雑貨専門店のLa Maison du Chat Noir
とまわりにまわって楽しかった。Kさんの買いっぷりも気持ちよかった。

・妹と京都。岡崎散策。
セクションドールに入れず、隣のメメントモリでランチ。コロッケおいしい。
→京都市美術館でゴッホ展。「空白のパリを追う」という意味が見て納得。たしかに空白のパリを追った。
ゴッホの書いたテオの肖像画が良かった。
オタンペルデュでケーキを。私は木いちごとカスタードのケーキ、妹はレモンタルト。ここのケーキがめっちゃ好みで、ああ、ここに私の好きなケーキが存在していると思うだけで幸せな気持ちになった。大阪市内にはないのかー!!
→満足したのでお散歩ということで知恩院へ。若葉の緑が眩しく、お堂に吹く風は涼しく、気持ち良さ最高潮。どうしてお堂ってあんなにひんやりしているんでしょうね。風通りがいいからかな。
→そして最後に好日居へ。うーむ、素晴らしい。抹茶とお茶菓子セット800円をいただく。ウズベキスタンの茶碗に入って抹茶が出てきた。
中国茶ってところも、店のつくりも、うちの近所の無茶空茶に似ていたけど、好日居の方がより静謐なかんじでした。
近場でいろいろまわれて楽しかった。

・最近読んだ本は、小川洋子「原稿零枚日記」と岸本佐知子「なんらかの事情」。

・見たDVDは「婚前特急」と「トイレット」。
 「婚前特急」は完全にコメディとしておもしろかった。もうちょい深い話にもできそうなかんじだったけど、まああんなもんでいいのかなー?若くてかわいい年下の彼氏の描写がおもしろすぎた。
「トイレット」は予想以上によかった!もたいまさこ以上に外国人の3人の空気感がしっくりきてて、うーん、おもしろかったな。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2013-05-12 17:37 | 日々 | Trackback | Comments(4)