「ほっ」と。キャンペーン
<   2014年 06月 ( 3 )   > この月の画像一覧
帰ってきましたー!
無事東チベットから帰ってきましたー!
実際行く人への旅情報はこちら→

f0239107_13171019.jpg

中国はネットのアクセス規制があって、facebookも見れないし、ブログも更新できずでしたが、日々元気でした!

うーんと、いろいろ書きたいことがあるんですけど、今回の収穫としては、チベット人のみならず漢民族の方にも本当に親切にしていただいて、頭では分かってるんだけど、やっぱり中国人といってもその人口たるやとんでもない人数なわけで、細やかで親切な人もいっぱいいるなと実感した次第です。

一番きつかったのは計16時間のバス&着いたら22時でお金が500円しかなく、着いた場所もよくわからない上に雨で、そして宿も予約していなかった、という夜でしたが、それもなんとかいろんな人に助けられて乗り切ることができました。

私が行ったラルンガルゴンパについては、また旅情報をまとめようと思っています。
私も行く前そうして情報をのせてくれている方にとても助けられたので。

ひとまずお疲れさまでした私。
海抜20mの暮らしが退屈に思えて悲しいですが、日常に心をシフトしていきます。

f0239107_13221438.jpg
              好きだった理塘の町
f0239107_13213973.jpg
              そしてこれがラルンガルゴンパの宿坊





[PR]
by shizuka-irutokoro | 2014-06-29 13:23 | 日々 | Trackback | Comments(0)
グランド・ブタペスト・ホテル
どうしても中国行く前に見なくては!!
という衝動にかられて見てきました「グランド・ブタベスト・ホテル」。
f0239107_14105601.jpg
ウェスアンダーソン監督。
去年「ムーンライズキングダム」を見た所なのに、すごいペースの早さ。
ありがたいけど。

おもしろかったーー

といっても、もう私は今やすっかりウェスアンダーソンファン、冷静な感想は言える自信がない。
なんていうか、彼の作品はもう彼自身で、誰がつくっても同じような映像、同じような展開になる映画とは違う、もう本当に彼が魂をそそいでしか作れない世界。そこには彼の思想とセンスぎゅうぎゅうてんこもり。
その彼自身が私は好きなのだと思う。

「ムーンライズキングダム」がかなりの完成度だったことに比べたら、話はややとっちらかり気味ではあるものの、あいかわらずのわびさびワールド。
破天荒でも騒いでても、なんだか切ない。
見てよかった、おもしろかったです。

それにしてもこのブタペストホテル、私がインドで泊まったホテルにちょっとだけ似てませんか?

f0239107_14171733.jpg



[PR]
by shizuka-irutokoro | 2014-06-12 14:17 | 映画 | Trackback | Comments(0)
東チベットいってきます!
東チベット行く前に更新しとこう!
6/15~25まで中国のカム地方、通称東チベットに行ってきます。
雨期まっただなか、不安だ〜・・土砂崩れ・・車酔い・・狂犬病・・滑落・・公安・・いややめましょう考えるのは。

バタバタしていたらあっというまに1ヶ月もたっていた。
この1ヶ月にあったこと。 
31歳になりました。

ほんとにみなさんにお祝いしてもらってありがたい。
花束も3つもらったし、鉱物ピアス、食器、かばん、靴、ブレスレット、ポーチ、老人カードなどなど、みんな本当にありがとう。
5月は大好きな季節。
気候がいいのでベランダでごはんを食べるのが流行った。
今はすっかり曇り空の毎日だけど。

お誕生日ウィークは遊び回っていて、タイフェスやら夜遊びやら楽しかった。
お鮨とバーのはしごの日も。友達と楽しかったねーと言い合った。
会社で連れていってもらったおいしいお店はオクソン(ステーキの老舗)と、セントレジスホテルのビアガーデン。ここはほんとによかった!本町とはとても思えない異国情緒で。
ステーキはどうしても家族のことを思い出す。小さい頃の。

そうやって楽しい日々をすごしていたのだけど、でも同じ場所にずっといるのが息苦しいのはなんでだろう。
今週末から自分のことを知っている人が誰もいないところにいけるのが嬉しい。
みんな私のことをどう思っているかは分からないのだけど、私が本当にしたいことはこれだけなのです。



[PR]
by shizuka-irutokoro | 2014-06-12 14:00 | お知らせ | Trackback | Comments(3)