「ほっ」と。キャンペーン
<   2015年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧
スペインいってきます!
明日8/22からまずは大阪へ〜

そして8/20~9/4までスペインに行ってまいります!

5月にポルトガルに行ったばかりなのにお隣のスペインに行くなんて・・
なんて非効率な・・

というかんじですが、今回は社員旅行なのです!
個人ではなかなかスペインいこかってならないよね〜私の場合は。

ここにきて見れるとはなー生ガウディ。
楽しみです!

スリに会わないように気をつけなくては・・・

[PR]
by shizuka-irutokoro | 2015-08-21 13:43 | お知らせ | Trackback(3) | Comments(0)
8-15-17 九州ノープランの旅 都井岬・串間・内之浦・油津・諸塚村・五ヶ瀬・阿蘇
f0239107_15105007.jpg
毎年恒例タコ部屋旅行。
今年は種子島でコウノトリの打ち上げを見るぞー!!
と意気込んでいたのですが、
残念、延期となってしまいました。

フェリーも予約いっぱいでとりなおせず、
もう種子島は諦めよう・・と急遽九州あてのない旅に変更。

関西から参加したMとKは帰りの鹿児島からの新幹線を前日に熊本からの飛行機に変更して、
雨でも楽しむべく、宿さえ決まってない旅が始まりました。

1日目

まずは鹿児島空港でMとKを拾う。
初の鹿児島空港、飛行機の展示などもあって楽しかった!
ひとまず昼ごはんということで、空港内で黒豚カツ丼を。

空港から出ると、晴れ間が少し・・
ちなみに天気予報では3日間雨。
晴れてるうちに夏っぽいところへいこう!
と、一路「都井岬」を目指す。
前から行ってみたかった野生馬がいっぱいいる岬。

途中「ダグリ岬」というおもしろい名前の岬で、レトロ感満載の遊園地発見。
外から写真だけ撮影。

2時間ちょいかけて到着。

眺めもよく、馬もかわいく、気持ち良かった。
遠くに見えた馬のしかばねそっくりの何かを、近くまで勇気を出して確認しにいったら、
やはり木だったので一安心する一幕もあり。

そこから、今日は一体どこへ泊まろうかと悩んだ末、近くの「串間」に目星をつける。
まずはお風呂だ!と「串間温泉 いこいの里」へ。
ここのお湯が素晴らしかったー!
化粧水に浸かってるかのようにツルツル。
シャワーも温泉なのが嬉しい。

大満足で、ぜひまた行きたい。

さて、宿を探さなくては・・
駅近がいいということで、「中村荘」にはフラれて、「あかつき荘」に電話をしたらokだった。
このあかつき荘、みなさんいい人で、部屋には浴衣、歯磨きセットまであって1泊3000円。
急遽決めたにしてはいい宿でよかった。
なにより立地がいい。

駅周りで居酒屋を探すも、気になるとことはどこもいっぱい。
勢いで、地元の人しかいなさそうな「いよや」へ入る。
ここが大当たりでしたー

かさごの丸揚げ、きびなご天ぷら、シメサバ、地鶏炭焼き、手羽餃子など、全部おいしかった・・!
ふらふらと揚羽蝶のようなスナックに出勤されるであろうお姉さんの後ろをついていって探した甲斐がありました。

もう1軒いこう、ってことで「しんちゃん」
ここもおいしかった〜
地だこの刺身、あさりバターうどん、スペアリブなど。

宿に帰って就寝。


2日目

早起きのKだけは朝の散歩で、朝市に出会い、パンなど買ってきていた。

さて、今日も曇り時々雨だけど、宇宙への思いを馳せて「内之浦宇宙空間観測所」へ。
なかなかの山道で、霧もすごく、雨も降ってきて、これは・・南熱海かも・・
と、恒例のやりとり。(南熱海=生と死の境目の世界)

観測所に着くと雨もやんでいて、ロケットの模型や、打ち上げ塔をみたり。
資料館も充実で楽しかった。

さて、お腹もすいたのでごはん・・と思ったけど、内之浦の「網元」というごはんやさんは超人気で入れず。
昨夜に引き続き、田舎、お食事どころすくなすぎてどこも満員問題にぶちあたる。

しょうがないのでハモ丼を求めて、「志布志」へ。
お目当ての「和華」というお店で、食べたかった志布志湾三昧丼を食べる。
なんと、ハモ天、しらす、ウニがのった丼にお出汁がかかっている、最強タッグ。
うまーー

食べ終わってすぐ横の「大慈寺」を見学。
木造のとっても赴きのある寺でよかった。
室町時代に作られたらしい。

さて、今日は最後にあっさむきっての希望の「油津」に寄って帰ります。

油津は宮崎の日南市の、これまたレトロ感満載の港町。
着いた時にはおしくも骨董市が終了したところで、でも少し見せてもらって、
Mはかわいい小物入れを買っていた。

レンガ館、杉村金物本店、などなど、ほほーーこれは・・というような古い建物がたくさん残っていておもしろかった。

油津の後は、2時間かけて延岡の手前の門川へびゅーーんと北上。
「門川温泉 心の杜」でお風呂。
ぬるいお湯だった。

延岡市内(ホーム)に戻り、居酒屋を探すも、結構どこも閉まっている。
最後にあっさむが思い出した「とんちゃん」へ。
するとここがまた当たりでした。

食べたいもの全部食べてやろうと、本鮪大トロ、宮崎牛、うなぎ白焼き、地鶏炭焼き、チキン南蛮、ひらめのお造り、ひむか本鯖など頼みまくる。
くるしい・・・

とことこ徒歩で我が家に帰る。
夜は、誰が一番体硬いか大会。
僅差で私があっさむに負ける。
一番硬いあっさむには明日熊本ラーメンが奢られることに。いいのか悪いのか・・。

それにしても疲れました。
おやすみなさい。


3日目

今日は少しゆっくり。
(Kは今日も朝散歩。)

10時すぎにゴー!
私がずっと行きたかった里山にあるピザ屋さん「OttoOtto」へ。
ここ、かなりツボでした。
自然とおしゃれの融合。一番好きなやつ。

ピザも全部おいしくて大満足。

それから近くの「黒原ブルーベリー園」にブルーベリーを摘みに。
数十分前にいきなり「今からいってもいいですか?」と電話をしておばちゃんもびっくりしてたけど、
快く迎えてくれました。

またすんごい山道を登る。
着いたときには豪雨でどうなるかと思いきや、屋根付きでありがたやーー

ブルーベリーその場で食べ放題、お持ち帰りは100g150円。

無農薬なので、その場で摘んでその場で食べれる。
おいしいーーーー
「まさかブルーベリー摘む日がくるなんて・・」と言いながら摘んで食べて摘んで食べて・・

そうこうしてると雨が止んできて青空もでてきて、
高台にある農園からはとてもいい眺めが・・!気持ちいい〜!

お腹いっぱい食べて、あっさむ家は合計300gお持ち帰り。
ブルーベリー横綱対決ではMがダントツの優勝。
商品は餃子。

近くにあるブランコで子どものようにはしゃいで、ブルーベリー園を後に。

さて、高千穂のトロッコに乗れたらよかったのだけど、天候不良で中止だったので、
「五ヶ瀬ワイナリー」へ。
途中の道で、川から水蒸気が発生して霧の川のようになっていたところがあって、幻想的だった・・

ワイナリーでワインの試飲&購入。

その後道の駅など寄って、
熊本ラーメンの「文化ラーメン」へ。

ここも雰囲気味ともによかった〜!
おいしすぎて全員一気に完食!
これぞ熊本ラーメンというおいしさだった。

旅もいよいよ終わりで、熊本空港へ。
空港をひやかし、MとKとさようなら。
ありがと〜!

帰りは家まで2時間ちょい。
真っ暗&霧で恐ろしい道のりだったけど、無事たどり着いた。

あてのない旅、楽しかった〜!

ルートはこんなかんじでした・・!
f0239107_15500852.jpg










[PR]
by shizuka-irutokoro | 2015-08-18 15:50 | ちょっと遠出 | Trackback | Comments(0)
延岡行き方まとめ 更新
祝★宮崎ー大阪 peach就航!
延岡行き方まとめ更新〜



①最も効率的な方法(JAL/ANA利用) お金のある方はぜひこれで・・
 伊丹空港→宮崎空港(1時間) ANA/JAL 片道早割11000円〜(時期により変動。正規料金は26000円くらい)
 宮崎空港→延岡駅 特急(1時間20分)片道2700円(往復で買うと片道2500円)
 ◎片道合計約15000円〜+伊丹空港までの交通費
  単純計算2時間20分+ロス2時間 計4時間半

→この行き方の素晴らしいところは、とにかく飛行機の本数の多さ。
かなり前から計画を立てれる場合はやはり安心のJAL/ANAおすすめです。

手荷物も無料で受託できるし、機内ドリンク(コンソメスープ)はおいしいし、機内誌もおもしろいし、マイルもたまるし、
できることなら毎度乗りたい・・がそういうわけにはいかない悲しい現実。


★追加
②peachでお安くロスも少ない方法  ★オススメ
 関西空港ー宮崎空港(1時間)peach片道6000円〜(セール時は3000円〜から!)
 宮崎空港→延岡駅 特急(1時間20分)片道2700円(往復で買うと片道2500円)
 ※宮崎空港→延岡駅のバスもある。片道1550円。でも本数と時間が微妙・・
 ◎片道合計約9000円〜(セールでとれたら片道5500円〜)+関西空港までの交通費
  単純計算2時間20分+ロス2時間 計4時間半

→現在は1日1本しかなく、往路も復路も着くのは夜。
 帰りはいいけど、行き夜につくのはな〜って感じがするので、
 行きは別の空港(大分、熊本あたり)を使うというのがいいのかも?→しかし大分・熊本ー大阪のLCCは今はもうない。

いやはやそれにしても本当にありがたいpeach就航です。
関西帰りやすい〜!!


③LCCを使う方法その1 JETSTARで熊本経由 →2016.3.27をもって廃止に・・涙
 関西空港→熊本空港(1時間)JETSTAR 片道5500円〜(時期により変動、セール時は片道1990円も)
 熊本空港→延岡市駅前(3時間)バス 片道3550円 1日2本
 ◎片道合計だいたい9000円〜 +関空までの交通費
 単純計算4時間+ロス2時間 計6時間

※バス3時間は長いけど、乗り換えがないので楽かも!
関空からど早朝の飛行機に乗れれば13時頃に延岡につけそうなかんじ。
私この方法で何度か往復してます。

参考URL
http://www.miyakoh.co.jp/bus/express/aso.html
http://www.miyakoh.co.jp/bus/express/download/n-kumamoto-jikoku-20111201.pdf


④LCCを使う方法その2 JETSTARで大分経由 →2015.10.25をもって廃止に・・涙
 関西空港→大分(1時間)JETSTAR 片道5500円〜(時期により変動、セール時は片道1990円も)
 大分空港→大分駅(1時間)バス 片道1550円 →
 大分駅→延岡駅 特急(2時間)特急 片道3710円
 ◎片道合計11000円〜 +関空までの交通費
  単純計算4時間+ロス2時間 計6時間

 ※大分空港から大分駅がこんなに離れていなければ・・このバス1時間ってのがめんどくさい。
  でも大分駅はきれいで個人的にはお気に入り。
  

⑤LCCを使う方法その3 peachで鹿児島経由
 関西空港→鹿児島(1時間15分)peach 片道5000円ほど(時期により変動、セール時は片道1500円も)
 鹿児島空港→宮交シティ(2時間)バス 片道2220円
 南宮崎駅→延岡駅 (1時間15分)特急 片道2580円
 ◎片道合計9800円〜+関空までの交通費
  単純計算4時間半+ロス2時間 計6時間半

→延岡にくるにはおすすめはしないけど、
鹿児島も寄ってみたいということであれば片道これはありかもです。


⑥飛行機嫌いのあなたへ夜を有効に使う方法 その1夜行バス&特急(宮崎経由)→2016.11月をもって宮崎ー大阪間の夜行バス廃止に・・涙
 大阪駅→宮交シティ(12時間 20時発8時着)夜行バス 片道12400円〜
 南宮崎駅→延岡駅 (1時間15分)特急 片道2580円
 ◎片道合計15000円〜 +大阪駅までの交通費
 夜出発して翌昼前に着くかんじ
※セールもあり。また、三宮、京都からの乗車可能。


夜行バス&バスのとにかくバスに乗り続ける方法(福岡経由)
 大阪駅(京都・三宮)夜発→博多駅早朝着 片道3700円〜7000円
 博多駅→延岡 (4時間半)バス 片道4870円
 ◎片道合計8570円〜 +大阪駅までの交通費
 夜出発して翌昼すぎに着くかんじ
※朝夜行でついたのに、またさらに4時間半バスに乗るのは過酷ですが、都心駅発着という魅力はある。


⑧上の派生系。夜行バス&特急で少しだけ楽で早い方法(福岡経由)
 大阪駅(京都・三宮)夜発→小倉駅早朝着 片道3700円〜7000円
 小倉駅→延岡(3時間50分)特急 片道6240円
 ◎片道合計9940円〜 +大阪駅までの交通費
※特急の本数がバスよりも多いので、10時半には延岡に着けている可能性が高い。


⑨飛行機嫌いのあなたへ夜を有効に使う方法 その2フェリー
 神戸港→宮崎港(12時間 19時発7時着) フェリー 早割片道7000円〜(二等寝台)
 宮崎港→宮崎駅(15分)連絡バス 片道270円
宮崎駅→延岡駅(1時間)特急 片道2580円
 ◎片道合計9850円〜+神戸港までの交通費

→夜出発して翌昼前に着くかんじ
 一人じゃ寂しいけど、誰かと一緒なら悪くないかも。

⑩どうしても新幹線を使いたいあなたへ(小倉経由)
 新大阪→小倉(福岡)(2時間10分〜40分)のぞみなら片道13000円前後、バリ得こだまなど使えば7000円〜
 小倉→大分乗り換え→延岡駅 (3時間30分)特急 片道6240円
 ◎片道合計13240円〜(のぞみ使用なら17000円〜)+新大阪駅までの交通費
 単純計算5時間半+ロス30分程度 計6時間


⑪どうしても新幹線を使いたいあなたへ (鹿児島経由)
 新大阪→鹿児島(3時間40分)早割なら片道14400円〜
 鹿児島→延岡(JRを2本乗り継いで3時間半)片道6150円
 ◎片道合計20000円〜+新大阪駅までの交通費
 単純計算7時間+ロスは乗り継ぎ次第

→延岡に来るのにこの方法はおすすめしませんが、鹿児島も寄ってみたいな、って方は
この画期的な鹿児島ー新大阪直通新幹線を使用してみるというのも手かもしれません。


[PR]
by shizuka-irutokoro | 2015-08-12 17:26 | 宮崎関連 | Trackback | Comments(0)
8月7-9日 海と高千穂と花火
先週末は中学からの友達が遊びにきてくれて、楽しかったのでした。
夏らしく遊んだ3日間。


御一行が到着したその日は車で30分ほどのビーチへ。
まずは北浦の道の駅「海鮮館」で海鮮丼ランチ。
ウニが切れてて、お宝丼の上にのっているのがとびこになっていてショックだった・・

そして目の前の下阿蘇ビーチで泳ごうとしたら、なんとなんと遊泳禁止!
なんで〜〜

ということで、一山越えた須美江ビーチに移動したら泳げるようで、よかったよかった。
水もまあまあきれいで(荒れてなければもう少しきれいそう)大満足とはいかないながらも、遊泳欲は満たされた。

市街地に戻ってきて、お客さまをお連れするところではないかもしれないという不安も抱えつつ、
でも前から行ってみたかったし、シャワーも浴びたいし・・
ということで案内したのは喜楽湯

いやはやここがすごかったよね!!
内装素晴らしすぎて大興奮・・!!かわいすぎる!!
そしてすんごく古いのにこの清潔感!お掃除の力の入れ具合を感じます。

しかーーし!!
なんとシャワーがなかった・・・

熱湯と水しか出ない蛇口が二つ。
それも押している間しかでない。

うーーーめっちゃ難しい!!
なんて洗いにくいんだ!
そしてごめん友達・・!!そして壁の向こうにいる友達の旦那さん・・!!

と、いろんな思いが交錯しつつも、すべて洗い終えた時には達成感・・。
なにはともあれ、行けてよかった。


その後あっさむも合流し、「網基」という居酒屋さんへ。
前も来たけど、座敷があって楽だし、何食べても安定感のある美味しさ。
友達のお子もエビ天を頬張りご満悦。
ふー満腹満腹。

我が家に帰り、
あっさむ以外みんなお風呂入らなくていい〜やっほー!
と浮かれながらマンゴーを食して、
のんびり就寝。


翌土曜日
のんびり起床して朝ごはん。
さてさて本日は高千穂にGOです。

高千穂・・それは我が家から一番近い有名観光地・・
だいたい1時間くらいかな。

いずれ誰かと行くことになるだろうと、とっておいたのですが、満を持して今回いきます!

まずはあまてらす鉄道の予約へ。
14:00のを予約。

それから高千穂峡へ!

高千穂峡・・・どの写真を見ても同じ写真で、
しかもやたらきれいなので、一抹の胡散臭さを感じていた・・
絶対こんなにきれいじゃないだろうと・・・

いざ行ってみると・・

f0239107_16480961.jpg
ガイドブックの通りのきれさだった・・・

なんでしょうかこの地形は・・すごい・・・

そして高千穂峡全体もなんというか、ゆるやかな時間が流れ、
ちょっとした水族館があったり、ニジマス釣りができたり、
ちょうどいい規模の観光地・・

ボートは噂通り2時間待ちだったけど、
それは1組持ち時間30分で、ボートの台数もそんなにないから・・納得。

とりあえずボートを予約して、
散策。
暑いけど、緑がきれいで楽しい〜

しばし散策して、お昼を食べることに。
そこで私は初めて宮崎名物冷汁を食べた。
おいしかったけど、一緒に来たニジマスの塩焼きがおいしくて、
それと白ご飯をどんどん食べてしまったので、冷汁用のご飯がかなり少なくなってしまった。

さて、いよいよボートに乗ります。
ボート乗り場までの傾斜はなかなかのもの。
なんの説明もなく、はいっとボートを手渡される。

そしてボートからの眺めも・・
f0239107_16570038.jpg
やっぱりきれいだった・・・

うーん、これはいいね。いいところだ高千穂。
安心してまた別の人を連れてこれそうだ。

高千穂を堪能したあとは、先ほど予約しておいたあまてらす鉄道。
これは廃線になった線路をトロッコ(なんと軽トラ改造車)で走るというもの。

これがまた楽しかったー!!

f0239107_17003115.jpg
緑のトンネルをくぐって、
105メートルの鉄道橋を渡る。

ここをかつて電車が走っていたとは・・驚き。
廃線は残念だけど、このトロッコという観光名所ができてよかった。

大満足で高千穂峡を後にし、一路宮崎空港を目指す。
約2時間の道のり。

途中道の駅に寄り、ぶどうを買い、
無事宮崎空港着。

友達家族を見送る(正確には次の予定があり見送りきれなかった・・ごめんよ〜)

わざわざ東京から九州延岡くんだりに来てもらってありがたや〜
お子の成長も見れたし、おもしろかった・・!
ちなみに友達はすごく勉強ができるのだが、その子供もドリルが好き(2歳半で)というから笑った。

楽しい2日でした!


さてさて、見送りもままならず、
私たちは宮崎市内のホテルにチェックイン。

早起きした私の体力は限界で、一回寝させて・・と10分ほど仮眠。
レッドブルを飲んで次の目的地へ。

本日は宮崎の花火大会ということで、あっさむの会社の方のお宅にお呼ばれしております。
伺ったのは川沿いの素敵マンション。
ベランダからちょうど花火が見えました。

お家の豪華さは全然違うけど、ロケーションが前の大阪のマンションに似ていて懐かしかった。

お料理などいただきつつおしゃべりすること数時間、時刻はAM1:00。
途中何度か真横にぶっ倒れるかと思った。

お礼を言っておいとま。
ホテルに帰り私は一瞬で眠りについたが、あっさむは試験勉強。
おやすみなさい・・・


翌日日曜日、
眠すぎて朝ごはん食べれず。

用意をして試験会場へ。
私は車で睡眠。
この時間がなかなかよかった。ドーナツ食べて、少し読書もしたりしながら。
体力回復。

あっさむの試験が終わり、延岡へ戻る途中、本気のガラクタ屋を少しのぞいた。

延岡に帰って、その時一番食べたかったぶっかけうどんを食べに丸亀製麺所へ。
これは前本町で働いていた時に近所にあって、たまに行っていた懐かしのお店。
延岡にあるとは助かった。

つるつるとコシのある讃岐うどんに癒された。

帰宅後お風呂に入り、あっさむは爆睡。
私は写真の整理などしてこの2日を懐かしむ。

かなりハードだったけど、楽しい週末でした。
いやー高千穂よかったな〜









[PR]
by shizuka-irutokoro | 2015-08-11 18:04 | ちょっと遠出 | Trackback | Comments(0)
忙しくて8月
f0239107_10461882.jpg
一年中で一番気持ちがそわそわする8月。

なにしろ夏が好き、泳ぐのが好きなわけですが、
実際泳げるチャンスって、仮に週末全部を海水浴に捧げたとしても、7末から8月いっぱいの6回くらいですよね。

泳ぐ、ということに限らなくても、
夏の遊びは、キャンプに花火に夕暮れの散歩に川遊びに旅行に、と尽きないわけですが、
それを8月中に全部しろと・・!?
一応社会人で仕事なんかもあったりするのに?
いやそれ無理!!

と、苛立ちを隠せません。
冬はあんなに長いというのに・・。

てなことは毎年多分言ってますよね。
そして結局毎年せいぜい1回か2回海で泳げたら御の字なのです。

そんな遊ぶことばかり考えてしまう8月ですが、
仕事も張り切って詰め込んでしまったもんだから、
もう何が何だか頭がクラクラしている今日この頃。

昨日はお仕事で、山奥に一人取材旅行に行ってきました。
これはこれでとても楽しい。
思えば初一人旅か。

山奥は、夜はぶるっと布団を纏いなおすくらいの涼しさでした。
朝霧も美しかった。

f0239107_10463272.jpg

だけど私は元来とても体力がなくて、
そのせいで正社員であり続けることを諦めたくらいですから、
せっかくいろいろと目白押しでも、
思うように活発に活動できず、ふがいない気持ちを抱えています。

一つ願いが叶うなら疲れない体を・・

という願いは叶いそうにないので、
とにかく無理せず、体調壊さないように8月は駆け抜けたいと思います。

昨日は1週間延期された延岡の花火大会で、
ベランダから見えてラッキー。

あっさむが新潟で買ってきた蕎麦でざるそば、
そして田舎でいただいた野菜(オクラ、紫蘇、ナス、)と椎茸、海老などを天ぷらに。
これまたいただいた茄子で焼きなす(焼きなすのおいしさってなんなんでしょうか・・)、
いただいたきゅうりでピリ辛みそ和え、
大根と太いキュウリを挽肉あんかけ煮に・・

と夏っぽい食事をベランダで食べました。

涼しくて気持ちよかったです。

今週末は東京からお客様が!
たのしみだー!












[PR]
by shizuka-irutokoro | 2015-08-02 09:50 | 日々 | Trackback | Comments(0)