<   2016年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
週末
f0239107_11400094.jpg
今年の梅雨は去年よりはマシ。たまにぽっかりと晴れた日がある。

急に晴れた日曜日、いそいそとおやつと本を持って車で30分の海に。
まず須美江海水浴場に行って奇岩の撮影、七ツ島展望所に寄って、浦城海水浴場というところへ。

f0239107_11394730.jpg


なかなかいいビーチで、あっさむはコーミングにせいがでていた。
私は裸足でただ海に足をつけたり砂をふんだり。

帰って拾ってきたもの水洗いして並べる。
今回はカシパンが拾えたのが収穫。(右のほうのやつ)
f0239107_11401462.jpg
帰宅後ひとまずまだ明るいうちにビール。
泡も海みたいだなーと下からゆらゆら揺らして見てた。
f0239107_11402078.jpg

それからベランダでごはん。
f0239107_11402764.jpg

[PR]
by shizuka-irutokoro | 2016-06-28 09:20 | 写真 | Trackback | Comments(0)
「スティーブ・ジョブズ」(監督:ダニー・ボイル)
f0239107_14241857.jpg
2月に公開されたこの映画ですが、6月下旬の今、延岡でやっています。
見たかったので嬉しかった。

見る前に一応ネタバレなしのレビューチェックを・・と思ったらなんとものすごい二極化のレビュー。
退屈で寝てしまったという声多数の一方で、最高傑作と書いている人もあり。
しかしやや退屈が優勢。
これは・・どうしようかな・・と迷ったのですが延岡での数少ない娯楽、しかも監督がダニーボイルなら見ても損はなかろうと見てきました。

延シネは本日も私一人。ど真ん中に座る。
始まるのを静かに待っていたら、何者かの気配がしたので、げっゴキブリ・・!?と思って見てみたらなんと蟹!!サワガニみたいな小さいやつ。
心の中で、わ〜〜と叫ぶ。
写真撮ろうとしたら気づかれてサカサカサカ〜と逃げられてしまいました。


さて映画。
結論からいって、めっちゃくちゃおもしろかった・・・!!!!
見終わって一人深く感動・・
思わず終了後ドアを開けにきたスタッフに「これ見ました?」って声かけそうになったくらい。

いやーーーこれ退屈って人って・・・どんな映画がおもしろいんだろうか・・謎・・・

たしかに、最低限のジョブズの情報はあったほうが入っていきやすい。
wikiレベルのやつ。
養子だったことや、大学中退したことや、ガレージからスタートしたこと、一度アップルを追い出されたこと、などを全く知らずに見るとついて行きにくいかも。

だけど「字幕読むのに疲れた」って書いてる人めっちゃいたけど、この程度の字幕ついていけないってそれはあなた普段から文字読む習慣なさすぎよ!もしくは動体視力・・!

いやそれにしても!!
ジョブズはたしかに実際は人格として欠点が多かったかもしれないけど、この映画見ても嫌なやつだとは全然思わなかった。変人だけど。
アカデミー賞にノミネートされた主演のジョブズ役の人(たぶん初めて見た)、素晴らしすぎる。
そして助演女優賞にノミネートされたケイト・ウィンスレット。
タイタニックのあの人ですが、全然気づかなかったけど、めっちゃよかった。すっかり大女優に・・。

とにもかくにも私はもう一回見たいくらい気に入りました。

言い争い嫌いの日本人には受けが悪いのだろうか、でもアメリカでもいまいち興行収入はふるわなかったそう。
マニアックな映画なのかもしれない。

私別にアップルのファンでもないからずっと大きな声では言えなかったけど、
やっぱり私はジョブズがこの世にいないのが残念でしょうがないです。
あの強烈なカリスマ、そしてアーティストである彼が。
本当に、あともう少しだけでいいから長く生きて欲しかった・・


この映画の最初の方(1984年)で、ジョブズの娘が初代Macintoshを自由に触っていいと言われて、お絵描きソフト(MacPaint)で 絵を書いて、それを見たジョブズが嬉しそうに「みんなまずそれをするんだよ」って言う、
という場面があるのですが・・(そしてそれを⌘Sで”名前をつけて保存”、今と同じ・・!!)

私が高校入学したのがたしか1998年、その時あのカラフルなiMacが発売されて、iMacがくるくるまわりながら踊るようなCMを見て、めっちゃおしゃれな掃除機か?って思ったけど、コンピューターだということが分かり、あんなかわいいコンピューターがあるのか・・!?あれがほしい!と親にねだった。入学祝いで買ってくれと。

父親はwindowsがいいと渋ったけど、結局買ってくれて、私は分からないなりにも毎日それを触ってて、やっぱり最初にやったのが絵を描くことだった。

背景をグラデーションにしたり、ドットの模様をつけたり、本当に自由自在に描けてめちゃくちゃ楽しかった。

私は機械音痴で今でもパソコン関係はちんぷんかんぷん、って人間だけど、そんな私があんなにどんどん楽しくさわれたiMacってやっぱりすごいよなーって思うし、あの楽しさは今でもなんとなく心の中に残っている。

私は最初幼児歯科(アニメ見ながら治療される)に連れて行ってもらえたおかげで、今も歯医者が全然嫌いじゃないのですが、
何がいいたいかというと、やっぱり出会い方って大事という話。
私が初めて出会ったパソコンは、ハローってたしかに私に手を差し伸べてくれた。

もうそれが15年以上も前の話で、もはやひと昔どころではないふた昔前の話か・・とか思うとちょっと感傷的になってしまうけど、
ああなんか、やっぱりアップルありがと〜!ジョブズも、そして周りのふりまわされた有能な方達もみんなありがと〜!みたいな気持ちになった、そんな映画でした。



[PR]
by shizuka-irutokoro | 2016-06-25 14:28 | 映画 | Trackback | Comments(0)
最近読んだ本
読んだ本

・川上弘美「不良になりました」
→永遠に読めそう

・川上未映子「君は赤ちゃん」
→相変わらずすごい臨場感。

・ミランダ・ジュライ「あなたを選んでくれたもの」
→すっごくおもしろかった。結局のところ、魅力的なのはミランダ・ジュライ本人の、外へそして内への観察力。

・角田光代×穂村弘「異性」
→おもしろかった。所々無理矢理感を感じるところもあったけど、大半はほうほうという感じで、二人のボキャブラリーと分析を楽しんだ。

以前、宮沢りえとの破局に関する記者会見で「愛情がなくなりました」と云った貴花田(現・貴乃花親方)にはびっくりした。
誠実モンスターだ。ああいうときって普通は、お互い忙しい生活の中で少しずつ気持ちのズレがなんとかかんとか、って云うもんじゃないのか。(穂村弘)

「誠実モンスター」っておもしろい。

[PR]
by shizuka-irutokoro | 2016-06-24 09:04 | | Trackback | Comments(0)
最近行ったお店でよかったところ〜大阪&宮崎〜
大阪

黒杉
新しいダイビルに入っているお寿司屋さん。
おいしかった。ご飯も小さくてふわっとしてて。ネタももちろんおいしい。
突き出しの鳥貝のヒモは初のおいしさだった!

ただ、私やっぱり・・・あの茶色い赤酢がっつりの酢飯ってあんまりかもーーー!!
最近どんどん増えてますね、大阪で。
江戸前スタイル、茶色いあたたかい赤酢のお寿司。
私は・・あたたかくて味が濃くておにぎりを食べているような気持ちになる・・。

ってこれ私前も書いたような・・しつこいね。何回でも言ってしまいそう。
お寿司が好きすぎて。

いやでもおいしかったです!雰囲気もシュッとしててよかった。
なんていうか、板前さんもぐいぐいこないし、わずらわしさがなく、さくさくとお寿司を楽しめる感じのお店。

こちらはまた別のお寿司やさん。ここは私の好きな白いシャリ。キリッとしてて、関西!ってかんじで、ネタも新鮮でおいしい。
友達に教えてもらってお気に入りのお店。
場所が行きにくいけど、だからこそのコスパかも。
これまたごちそうしてもらいました。ありがとう!


宮崎

宮崎市内のバー。
外観内観共におしゃれで、雰囲気もよかった。また行きたい。

前からずっと気になっていた。
ついに宿泊もオープン!

でも今回はランチとお風呂。
温泉めっちゃ気持ちよかった〜
今度は晴れている時に行きたいな。

新たな日南のランドマークになること間違い無しのおしゃれショップです。
オリジナルTシャツ買ってしまった。


初めて連れて行ってもらったのだけど、めっちゃツボでした。
行く前はめんどくさそうにするくせに、行くと夢中になる私。
かなりの時間吟味し、ほくほくで2冊ゲット。

「サラダ好きのライオン」と「カーサの猫村さん 旅の手帖」。
並べるとどちらもかわいらしい。

f0239107_10574374.jpg

[PR]
by shizuka-irutokoro | 2016-06-23 09:31 | お店 | Trackback | Comments(0)
もらったもの
f0239107_10192660.jpg
先日は33歳の誕生日でした、ええ。
もう20代と同世代と思ったらあかんでっ!って感じのする年齢ですね。
32歳まではちょっと28,9の人と同世代かなって思ってたよね、うん。
まあどっちでもいいんですけど。

今年は誕生日にニイハウシェルという貝でできたピアスをもらいました。
先日福岡に行った時に連れて行ってもらったorganという素敵なお店で出会ったもの。

いやー当たり前だけどまだまだ知らないものがあるんだなーって思った。

このニイハウシェルっていうのはハワイの、一般の人が立ち入れないニイハウ島という島で取れる3mm程度の超小さい貝。
全然知らなくて、なんかいいなと思って見てたらそういう説明をしていただいて、
俄然やっぱり興味が出たよね。
色も、自然の色と思うとまた味わい深い。

というわけで今、気になってますハワイ。
ついに・・この日が・・・

ハワイ行きたいなーーー

[PR]
by shizuka-irutokoro | 2016-06-02 09:16 | 日々 | Trackback | Comments(0)