<   2016年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
「君の名は」
見たよ、見ましたよ。
私あんな大きいシアター久々に入りました。いつも小さいところが多いので。
しかもそれが満席。すごいね。

いやー日本のアニメーション技術すごい。
そして日本人はアニメ好きだなあ・・としみじみ。

内容は純度100%。キラキラさがすごい。
ツボにどハマり!ってわけではなかったけど、久々にこういう綺麗なもの見たな、っていう気持ちです。
疾走感もよかった。どうなるんだろ〜って最後までおもしろく見れました。


[PR]
by shizuka-irutokoro | 2016-10-31 09:51 | 映画 | Trackback | Comments(0)
10月も終わる・・・行ったお店など。
体調不良のまま更新が止まっていましたが、なんとか元気です。
やっとこう、何かやりたいなっていう意欲やアイデアが湧くようになってきました。
ずっと毎日体が重くて、家事すらできない一ヶ月でした・・。

さて先週は大阪に帰っていました。

またおいしかった新しいお店3つ。

一宝・・老舗の天婦羅やさん。個室で板前さんが揚げてくれるスタイルがすごかった。旅館のような雰囲気。

ミセスユン・・・堀江の韓国料理屋さん。めっちゃおいしかった〜サムギョプサル、チヂミ、餃子鍋、キンパなど食べに食べました。また行きたい。

まんかい・・天満橋に新しくできていたラーメンやさん。福島にもあるみたい。
なかなかどうしていいお値段。でも味めっちゃおいしかった。
トマとんとかいうトマト味のラーメンを食べたのだけど、私普段こういう系の全然好きじゃないのだけど、わ、おいしい・・!ってなりました。
店内がやたらおしゃれ。


[PR]
by shizuka-irutokoro | 2016-10-28 09:05 | お店 | Trackback | Comments(0)
体調不良、そして別府、そしてまた体調不良。
昨年はスペインから帰る当日風邪が発症し、帰りの飛行機ではせっかくのコース料理もそっちのけで発熱しながらも寝続け、
帰国後すぐ知人の家に泊めてもらってそこでかなり手厚い介抱を受け、私の免疫細胞が完全にウイルスに勝ち、翌日見事オトダマに行くという復活劇だった。

今年は絶対に体調崩したくない、と強い意気込みで臨んだスイス旅行。
だけど正直行く前からずっと忙しくて疲れていた。

ビタミン剤を飲み、飛行機では1本も映画を見ず寝続け、旅行中もできる限り睡眠時間を確保し、ごはんももりもり食べ、帰りの飛行機では9月頭というのにカイロを貼っていた。

そしてなんとか健康なまま帰国!
勝った!!!

・・と思ったのは甘かった。
翌朝起きたら喉痛。
どこやーーーどこで侵入を許してしまったんや・・!!

しかし容赦なく仕事。
そして立て続けに予定が・・。

転がるのはたやすく、そこからはもう下降し続け、朦朧としたまま宮崎に戻ったけれど、戻ったらまたすぐ仕事・・
そうして待っていたのはあっさむの誕生日に予定していた1泊の別府旅行だった。

つらい・・つらすぎる・・

しかし泣き言は言えないと腹をくくり、あっさむの誕生日当日、仕事終わりで車を飛ばすこと2時間、別府に行きました。

よかったことは意外とばんごはんがちゃんともりもり食べれたこと。おいしかった!
ピークはすぎているので食欲はあったのだった。

旅館の温泉は素晴らしくて、夜と朝で男女入れ替え制だったのに、夜しか入る元気がなかったのが本当に悔しい。
でもまたもや朝ごはんはもりもり食べれた。これまたおいしかった!
部屋のランクを好意であげていただいたので、広いお部屋が2部屋もあってそれもよかった。


そして別府観光。
もはや甘えは一切持たず、これはもう修行、ミッションだと言い聞かせ、精神統一してベストを尽くすと心に決め、無心で観光。
何度か調子がいい時と悪い時の波はあり、せっかくの100円公衆温泉には入れなかったけど、地獄めぐり(7個中2個)や、雑貨屋で買い物などそれなりに楽しむ。

そして夕方、ふらふらとほぼ偶然にたどり着いた場所が素晴らしかった。

冨士屋Gallery一也百という明治の建物を残したショップ&カフェ。


めっちゃよかったーーー!!!
私の好きなクラシカルなアンティーク家具にキリム、素敵な庭、静謐な時間・・
癒される・・・
そしてチーズスフレケーキがおいしすぎた・・・
うーー素晴らしかった・・・

すっかり癒されて、最後は湯の花精製所へ立ち寄り、地獄蒸しプリンを買い、帰路につく。

ばんごはんは帰り道の佐伯で最近ブームの回転寿司。おいしかった。
でも祝日の夜だというのに心配になる客の入り。
佐伯は安くておいしいお寿司屋さんがいっぱいあるらしい。
でもこの気楽さが好き。つぶれないでね・・・


さてそうやって、別府は無事乗り切りましたが、まあ確実に無理したせいでまた完治できず、しばらく、というか今もまだ倦怠感を抱えて生きてます。
気づくと免疫細胞についてや腸内細菌について調べたりしてます。

活動できないので、家でカンバーバッチの「シャーロック」シリーズを見たりしてます。
今は第2シーズンの途中。
見れば見るほどどんどんカンバーバッチのことが好きになっていく。
第2シーズンの初回、「ベルグレービアの醜聞」は最高。2回も見てしまった。


65歳まで保証(加齢により多少の衰えは許容)で体力倍増の薬があったら私100万くらい全然出します。
得た体力で100万くらい余裕でバックする自信がある。
虚弱な人とこの話で盛り上がりたい。

f0239107_17091879.jpg
別府の街並み。湯けむりがあふれてます・・
f0239107_17093179.jpg
竹瓦温泉。100円で入湯できます。
f0239107_17094046.jpg
果物やさん、いちじくの空き箱で眠る猫。
f0239107_17094915.jpg
ディープな温泉街にあった壁

f0239107_17095611.jpg
雨でした。

 


[PR]
by shizuka-irutokoro | 2016-10-07 18:13 | ちょっと遠出 | Trackback | Comments(0)
スイス行ってきました。

f0239107_14454110.jpg
f0239107_14454926.jpg
f0239107_14445322.jpg
f0239107_14453025.jpg
f0239107_14450668.jpg
ハッと我に帰ると、もう一ヶ月近く前のことになってしまってますが・・
Switzerlandにいってまいりました。

九州くらいの大きさであまり広くないはずなのに、地形は湖に山にとバラエティに富み、
高低差の激しい緑の大地をたくさんの放牧された牛がカウベルをカランコロン鳴らしながら歩き、
それでいて、のんびりというよりは合理的で堅い印象すら感じる国民性。
そんなところでした。

行った街はルツェルンとグリンデルワルドと首都ベルン。

ルツェルンは湖が美しい大人っぽい街。
ワーグナーも一時期住んでいたとか。

グリンデルワルドはアルプスの三大名峰の一つ、アイガーを見上げられる小さな村。
電車から絶景を見ながら移動。
ここでハイキングなど。

最後のベルンは都会だった。でも一応街並みが世界遺産。
ホテルがきれいでよかったな。

それにしてもスイス・・・なにしろチーズおいしすぎた。
あとワイン。生産量が少なく国外にあまり出回らないそう。
飲んだことのない、不思議な香りの大変おいしいワインでした。

それからチョコレートー!!
近頃すっかりチョコを熱心に求める気持ちもなかったけど、驚くほどにおいしいメイドインスイスのチョコレート。
帰ってきてから毎日毎日食べている・・本当においしい。

いわゆる有名どころのリンツもめっちゃおいしいし、おすすめされたLaderachというところのチョコも絶品!
ああもっと買えばよかった・・!

f0239107_14472356.jpg


ハイジのペーパーナプキン、シュールでお気に入り。

ネズミカッティングボードもかわいい。チーズ用にしよう。





[PR]
by shizuka-irutokoro | 2016-10-05 09:30 | 海外 | Trackback | Comments(0)