人気ブログランキング |
つらつらと
f0239107_18123328.jpg

11月中盤から、いろいろ問題も起きるし、どうもついてないな〜と思ってたんですが、
後半にかけてそれが確信にかわり、ぶちぶちと親友に愚痴っていた夜、
親友はお風呂で私の電話を聞きながら、手元にある雑誌の星座占いを読んでくれました。

12月からの双子座
「物事をポジティブに捉えられ、心にゆとりができる星回り。悩みや問題が穏やかに解決する暗示も。
人を助けたり、助けられたりして今の生活があることを感じる月です。」

なんかいいじゃーん!!
昔から微妙に占星術好きです。特に占いに行ったりはしないんですが心の隅で。

だって親の遺伝子を引き継ぐ血液型なんかより、生まれた日ってずっと偶然性故の必然性を感じないですか?ワールドワイドだし。
…そうでもないですかね、まあいいや。

それはともかく、しばらく重い気持ちで毎日過ごしていたので、少し気持ちが晴れました。

そう思っていた翌日からいろいろついていることも起きて、気持ちの持ちようだとしても、なんだか嬉しいです。


最近いろいろ自分のことを見直していて、というのも面倒ごとが起きるってことは絶対自分に何か原因があると思うので、今後の改善策を考えているのですけど、

やっぱり、1つは、自分がおかしくないと思っていることは、ちゃんとその都度他人に伝えたほうがいいっていうこと。
こないだの違和感を見逃さないってこともだけど、1つ言わないと、それが大きくなって結局自分に被害がくることがあると思うので。
対人関係において、私はもっと声をあげていこうと思いました。


それから、
人は、自分が重用視しているものが似ている人とつるむんだなあってことも感じる。
私が好きな人たちはきっと私と重用視しているものが似ているんだろう。

世の中はそういう見えないコミュニティが点在しているのかも。
でも、仕事とかになると違うコミュニティの人とも付き合わないといけないから、
え、このこと大事だと思ってないの!?みたいなことでもめたりするんですよね。

例えば私がお金よりも誠実さを大事だと思っていたとして、
例えば別の誰かが誠実さよりもお金が大事だと思っていたとして、
でもそれってどちらが正しいとかではないのかもしれない。

そして、何かを当然だと思うことは結局のところ自分を傷つけるだけだし、
大事なものが違う人とは友達にはならなくていいけど、
仕事やその他付き合いはしないといけない場合もあるし、

とにかく、私はできるだけ、慎重に、その人はどのコミュニティの人かを見定めないといけないなと思う。

そんなかんじの11月でした。
ちょっと賢くなった気がするぞ!
by shizuka-irutokoro | 2011-12-05 18:33 | 日々 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://irutokoro.exblog.jp/tb/16912540
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふじやん at 2011-12-06 00:56 x
自分は仕事がらいろんな人を相手にしないといけないので、見定める力はかなりついたと思っています。
でも、それって本当に難しいことですが大事なことだと思います。
とくに仕事上では!!
海外旅行気をつけて行ってきてくださいね。
素敵な写真見れるのをとっても楽しみにしています。
Commented by shizuka-irutokoro at 2011-12-06 11:39
「本当に難しいことだけど、大事なこと」、ほんとそうですね。
しっかり見定めていかなくては!
ありがとうございまーす☆また写真見てくださいね!


<< 夢かと思ったCM 違和感を見逃さない >>