10月19日(金)秋晴れ
今日という日はなんてさわやかな秋の日だったのでしょうか。

いつも会社にいくよりも早起きしてM嬢とモーニングを食べに「寒灯舎」という喫茶店へ。

ここがまあなんとも大人で素敵な空間で、ずらりと並ぶ美しいコーヒーカップ、広いカウンター、落ち着いた店内、そしてでてきたかわいすぎるエメラルドグリーンのカップ(M嬢は赤)、衝撃的においしいカフェオレ、に胸を打ち抜かれた次第です。

最近やっと珈琲をおいしいと思えるようになってきて、味もやや分かってきて、
そんな中出会った今日の珈琲はほんとにおいしくて嬉しかった。

トーストには自家製であろうジャム、それも幸水梨ともう一種類別の梨の二種類という組み合わせ。
すっかりテンションが上がっておしゃべりに興じる私たち。

ちょっと店の雰囲気にしてはしゃべりすぎてしまったかなと反省。
でもまた行きたい。

M嬢の職場まで一緒に歩いて見送って解散。

私は帰る道々、八百屋に寄ったりカメラの修理を受け取ったりして、帰宅。

そして洗濯。気持ちの良い天気。
ベランダから入る光のところに座ってひなたぼっこ。

そうこうしているとお昼で、今度は近所の「星霜」へ。

閉店した大好きなカフェのMさんとランチ。
星霜のトマトクリームカレー、なかなかおいしかった。正直意外。
星霜、雰囲気も大好きなんだけど、珈琲も紅茶も結構個性的な味なので。

Mさんからお店で使っていた私が気に入っていたアンティークのカップを格安で譲っていただく。
いろいろとおしゃべりして解散。楽しかった。

それからライフで買い物。
帰宅後、のんびりくつろぎ、テレビなど見てから再びシティモールへ行き、インディアンギャッベの偵察。
というのもモーニングの帰り、商店街でインディアンギャッベを格安で売っている店があったので比較するため。
商店街の方が安いことは判明したけど、それでもマットサイズで7000円。
マットで7000円ってどうなのかしら、ということで保留。

本屋をひやかして、一冊までは買っていいことにしたのに結局何も買わなかった。

ところでこの「店をひやかす」って言い方、一人の友人に、そういう言い方しないよと言われたのだけど、言うよね…?

帰宅後ごはんの準備。
今日は超簡単だったので余裕があり、あーぼーが帰ってきた時死んだふりをして待ってみたのだけど、おそろしくノリの悪い反応で若干気まずい空気が流れた。

ばんごはんは、白菜と豚肉の重ね蒸しと、生姜鶏ミンチごはん。この組み合わせ、これからも何度となく登場します。冬の定番メニュー。

私はいろいろ遊びたかったのに、散歩の提案すら却下され、おもしろいことの一つすら言わず、私が既に一回見たビデオなんか見ていて、退屈という言葉が私の中を駆け巡った。
しょうがなく、昨日読んだ「バイ貝」を思い出して、鉄のフライパンをツルツルにすべく野菜くずなど炒める。それは少しおもしろかった。

昔修学旅行や友達とのお泊まりから家に帰ってくると、外が楽しすぎたせいで家がひどく退屈で狭く息苦しく感じられ、ぶすっと不機嫌になったものだったが、今の気持ちはそれに似ているのだろうか。

そろそろ長期で海外に行きたいな。


とまあ尻すぼみ感のある今日。

明日もいい天気だといいんだけど。
[PR]
by shizuka-irutokoro | 2012-10-19 23:13 | 日々 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://irutokoro.exblog.jp/tb/18084202
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ふじやん at 2012-10-21 02:08 x
言いますよ。いろんなところをひやかしまくってます。
Commented by shizuka-irutokoro at 2012-10-22 21:26
ですよね!!よかったー!(^_^)


<< 10月20日(土)21日(日)... 10月18日(木) >>