人気ブログランキング |
ル・コントワール・デュ・グー (LE CoMPTOIR du gout)
ちょっとした記念日、クリスマスとか誕生日とかにフレンチのコース料理を食べに行くことは今までもあったし、今の職場で毎月おいしいものをいただいているわけですが、
コース料理で本当においしくて、またぜひここに来たい!と思えるお店は正直なかったような気がする。

というか、その時はおいしいと思うんだけど、記憶に残る料理とか、誰かを連れて行きたいというほどのところはそうはないもの。
食べ慣れてないだけかなーとも思うけど、でも結構高いのになーとか思ったり。

唯一北浜のユニックは気に入って3回行った店。
料理もおいしかったけど、店内が好きで、あと店員さんの雰囲気もよくて。
でもしばらく行ってないなー。


とまあ、そんなかんじのフレンチ。
ついに・・・ツボなところを見つけてしまったのです!!

それが本町の、ル・コントワール・デュ・グー (LE CoMPTOIR du gout)

社長にホワイトデーのお返しにと連れていっていただき、お昼のシェフおまかせコースをいただいたのですが、
ほんっとにおいしかった!!!

アミューズが、パイの上に蟹身、その上にいちごがのっているもの。きんかんソース添え。衝撃。
そして前菜が、ホタテとホタルイカのソテーの上にパプリカのアイスがのっているもの。海鮮の臭みがまったくなくて、パプリカの赤いアイスがきれいすぎる。
スープがオマール海老のポタージュなんだけど、海老の身は入っていなくて野菜だけが浮かんでる。それゆえさっぱり。このセンス脱帽。
お魚は甘鯛のソテーなんだけどうろこ焼きっていうんでしょうか、うろこの部分がお菓子かと思うサクサクさでびっくり。
そしてメインの和牛ヒレ肉。そうです、お肉はこうやって食べたいのです、という正解がそこに。
デザートはいちごとバナナにミルクアイスをからめてミントのシロップをかけたもの。
パンとオリーブオイルもおいしかったー!オリーブオイルの本来の味を久しぶりに思い出した。


いわゆるフランス人が喜びそうなフレンチではないのかもしれないけど、これこそが私が求めていたフレンチ。
これからいいもの食べるような機会があったら絶対ここにしたい!

なんとお昼は2100円のコースもあるみたいだし、それでもいいからまた食べたい。


お昼からシャンパンまでいただいてしまい、ごちそうさまでした。
感動のランチでした。
by shizuka-irutokoro | 2013-03-13 16:39 | 日々 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://irutokoro.exblog.jp/tb/18750575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 最近読んだ本 3月3日〜10日 京都、映画、... >>