人気ブログランキング |
延岡行き方まとめ 更新
祝★宮崎ー大阪 peach就航!& 夜行バス復活〜
延岡行き方まとめ更新〜



①最も効率的な方法(JAL/ANA利用) お金のある方はぜひこれで・・
 伊丹空港→宮崎空港(1時間) ANA/JAL 片道早割11000円〜(時期により変動。正規料金は26000円くらい)
 宮崎空港→延岡駅 特急(1時間20分)片道2700円(往復で買うと片道2500円)
 ◎片道合計約15000円〜+伊丹空港までの交通費
  単純計算2時間20分+ロス2時間 計4時間半

→この行き方の素晴らしいところは、とにかく飛行機の本数の多さ。
かなり前から計画を立てれる場合はやはり安心のJAL/ANAおすすめです。

手荷物も無料で受託できるし、機内ドリンク(コンソメスープ)はおいしいし、機内誌もおもしろいし、マイルもたまるし、
できることなら毎度乗りたい・・がそういうわけにはいかない悲しい現実。


★追加
②peachでお安くロスも少ない方法  ★オススメ
 関西空港ー宮崎空港(1時間)peach片道6000円〜(セール時は3000円〜から!)
 宮崎空港→延岡駅 特急(1時間20分)片道2700円(往復で買うと片道2500円)
 ※宮崎空港→延岡駅のバスもある。片道1550円。でも本数と時間が微妙・・
 ◎片道合計約9000円〜(セールでとれたら片道5500円〜)+関西空港までの交通費
  単純計算2時間20分+ロス2時間 計4時間半

→現在は1日1本しかなく、往路も復路も着くのは夜。
 帰りはいいけど、行き夜につくのはな〜って感じがするので、
 行きは別の空港(大分、熊本あたり)を使うというのがいいのかも?→しかし大分・熊本ー大阪のLCCは今はもうない。

いやはやそれにしても本当にありがたいpeach就航です。
関西帰りやすい〜!!

★追加
③2017.2月〜延岡ー関西間夜行バス開通!
「ひなたライナー」というのが開通いたしまして。
詳しくはこちら→
京都・大阪・神戸→延岡(大阪からだと11時間)10500円〜
◎片道合計10500円〜 大阪駅までの交通費

→何が素晴らしいかって延岡発着というところ。
宮崎空港を経由する必要もなく、また関空を経由する必要もない!
ひたすらバスに揺られるのみ!
しかも夜を使えて効率的。
ただ値段があんまり安くないのが難点。


LCCを使う方法その1 JETSTARで熊本経由 →2016.3.27をもって廃止に・・涙
 関西空港→熊本空港(1時間)JETSTAR 片道5500円〜(時期により変動、セール時は片道1990円も)
 熊本空港→延岡市駅前(3時間)バス 片道3550円 1日2本
 ◎片道合計だいたい9000円〜 +関空までの交通費
 単純計算4時間+ロス2時間 計6時間

※バス3時間は長いけど、乗り換えがないので楽かも!
関空からど早朝の飛行機に乗れれば13時頃に延岡につけそうなかんじ。
私この方法で何度か往復してます。

参考URL
http://www.miyakoh.co.jp/bus/express/aso.html
http://www.miyakoh.co.jp/bus/express/download/n-kumamoto-jikoku-20111201.pdf


LCCを使う方法その2 JETSTARで大分経由 →2015.10.25をもって廃止に・・涙
 関西空港→大分(1時間)JETSTAR 片道5500円〜(時期により変動、セール時は片道1990円も)
 大分空港→大分駅(1時間)バス 片道1550円 →
 大分駅→延岡駅 特急(2時間)特急 片道3710円
 ◎片道合計11000円〜 +関空までの交通費
  単純計算4時間+ロス2時間 計6時間

 ※大分空港から大分駅がこんなに離れていなければ・・このバス1時間ってのがめんどくさい。
  でも大分駅はきれいで個人的にはお気に入り。
  

④LCCを使う方法その3 peachで鹿児島経由
 関西空港→鹿児島(1時間15分)peach 片道5000円ほど(時期により変動、セール時は片道1500円も)
 鹿児島空港→宮交シティ(2時間)バス 片道2220円
 南宮崎駅→延岡駅 (1時間15分)特急 片道2580円
 ◎片道合計9800円〜+関空までの交通費
  単純計算4時間半+ロス2時間 計6時間半

→延岡にくるにはおすすめはしないけど、
鹿児島も寄ってみたいということであれば片道これはありかもです。


飛行機嫌いのあなたへ夜を有効に使う方法 その1夜行バス&特急(宮崎経由)→2016.11月をもって宮崎ー大阪間の夜行バス廃止に・・涙
 大阪駅→宮交シティ(12時間 20時発8時着)夜行バス 片道12400円〜
 南宮崎駅→延岡駅 (1時間15分)特急 片道2580円
 ◎片道合計15000円〜 +大阪駅までの交通費
 夜出発して翌昼前に着くかんじ
※セールもあり。また、三宮、京都からの乗車可能。



夜行バス&バスのとにかくバスに乗り続ける方法(福岡経由)
 大阪駅(京都・三宮)夜発→博多駅早朝着 片道3700円〜7000円
 博多駅→延岡 (4時間半)バス 片道4870円
 ◎片道合計8570円〜 +大阪駅までの交通費
 夜出発して翌昼すぎに着くかんじ
※朝夜行でついたのに、またさらに4時間半バスに乗るのは過酷ですが、都心駅発着という魅力はある。


⑥上の派生系。夜行バス&特急で少しだけ楽で早い方法(福岡経由)
 大阪駅(京都・三宮)夜発→小倉駅早朝着 片道3700円〜7000円
 小倉駅→延岡(3時間50分)特急 片道6240円
 ◎片道合計9940円〜 +大阪駅までの交通費
※特急の本数がバスよりも多いので、10時半には延岡に着けている可能性が高い。


⑦飛行機嫌いのあなたへ夜を有効に使う方法 その2フェリー
 神戸港→宮崎港(12時間 19時発7時着) フェリー 早割片道7000円〜(二等寝台)
 宮崎港→宮崎駅(15分)連絡バス 片道270円
宮崎駅→延岡駅(1時間)特急 片道2580円
 ◎片道合計9850円〜+神戸港までの交通費

→夜出発して翌昼前に着くかんじ
 一人じゃ寂しいけど、誰かと一緒なら悪くないかも。

⑧どうしても新幹線を使いたいあなたへ(小倉経由)
 新大阪→小倉(福岡)(2時間10分〜40分)のぞみなら片道13000円前後、バリ得こだまなど使えば7000円〜
 小倉→大分乗り換え→延岡駅 (3時間30分)特急 片道6240円
 ◎片道合計13240円〜(のぞみ使用なら17000円〜)+新大阪駅までの交通費
 単純計算5時間半+ロス30分程度 計6時間


⑨どうしても新幹線を使いたいあなたへ (鹿児島経由)
 新大阪→鹿児島(3時間40分)早割なら片道14400円〜
 鹿児島→延岡(JRを2本乗り継いで3時間半)片道6150円
 ◎片道合計20000円〜+新大阪駅までの交通費
 単純計算7時間+ロスは乗り継ぎ次第

→延岡に来るのにこの方法はおすすめしませんが、鹿児島も寄ってみたいな、って方は
この画期的な鹿児島ー新大阪直通新幹線を使用してみるというのも手かもしれません。


by shizuka-irutokoro | 2015-08-12 17:26 | 宮崎関連 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://irutokoro.exblog.jp/tb/23703678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 8-15-17 九州ノープラン... 8月7-9日 海と高千穂と花火 >>